• home >
  • ★小学校ボランティア

英語絵本の読み聞かせがつまらない・・・?


今日はまさかの5時起き・・・

マーちゃんは連日、文化祭の準備で

朝早くから夜遅くまで学校にいます。

部活の発表とクラスの発表と両方だから

本当にバタバタ駆けずり回ってるそう。

いい2日間になるといいけど。


私はというと

小学校の放課後に時々やっている

英語絵本教室の授業プランを

改めて見直すことに。

というのも、

先日行った学校での教室が

あまりにも無残で・・・

市内には小学校が十数校ありますが、

地域によって校風は様々。

私のお邪魔する学校の中に

1校だけ、どうしても子どもたちが活発すぎて

なかなか制御できず、

授業がとてもやりにくいところがあります。

いつも、指導員さんが2名いるんだけど、

ぜんぜん、言うことを聞かない。

とりあえず、席に着かないところから始まって

私が絵本を読んでいても

座っていない、

他ごとをしている、

勝手にお茶を飲みに行く・・・


この放課後教室は

基本的に生徒が希望して来てくれるんだけど、

親が応募しているケースだと、

どんな内容の教室か知らずに来る子もいます。

先日も、

何やるの?と聞いてくる子がいました。

英語絵本だと分かると

「日本語じゃないの?」

「英語じゃ分かんない」

「つまんない」

を連呼され・・・

そのうちどこかへ行ってしまいました。


正直、私の読み聞かせにも問題があるんだ

と反省しています。

いつも、季節に合った絵本を読むので、

同じ時期に呼ばれる学校では

同じ内容の授業をしてきました。

でも、この学校だけは

ちょっと内容自体を変える必要がありそうです。

時期に関係なく

もっと興味を引くような絵本を選んだり、

歌を歌ったりゲームをしたりと

子どもたちを惹きつける工夫が必要だなと思います。


帰り際に指導員さんに謝罪されましたが、

自由な気質な子どもたちだからこそ、

何か面白いことができるのかも。

2月にまた呼んでいただいたので

リベンジしたい~~!!


英語絵本読み聞かせ教室



今日は蒸し暑ーーーーい!!

でも雨じゃなくって良かった。

私、小学校へお邪魔する時、

雨が多いんだよね・・・

雨女???


さぁて、今学期初の読み聞かせ教室へ♫

4~6月と教室の依頼がなかったので

のんびり構えてしまい・・・

重い腰を上げて準備に取りかかったのは

2週間前だったか。

それでも今月は3校x各20名ほどの参加!

ありがたい!


さてさて、今回のテーマはずばり"EGG"。

まー時期に関係ないけど~~~

でもいいんだ~♫

まずは導入、

みんなでEgg Shakerで遊んだよ。

IMG_3013.jpg

でも、もう小学生、

Egg shaker出てきてもそんなには喜ばないね(笑)

ま~ちょこっとシャカシャカしてもう本にいっちゃおう!

今日読んだ絵本はまずはこちら。
↓↓


英文はほんの少しだけ。

英語、習ってなくても、

今日参加してくれた子の大半は

リピートしてくれた♫

ちょっとは英語の教室らしくね~。

この絵本、超シンプルなんだけど、

答えのない問いかけが。

First the egg??
First the chicken??

どっちなん~~???

ええ~~ええ~~~??

しばしみんなに考えてもらって

訳わからなくなったから(笑)

今度はこちらの絵本。
↓↓


さあ、この卵、何の卵??

「アヒル~~」
「恐竜~~」
「巨人~~」

は???

巨人ですか、ま、それもありか(笑)

最初の絵本同様、ちょっとした仕かけがあるこの絵本。

こどもたちには楽しいみたいで

めくる度、まあまあ盛り上がった。

最後、例の卵から出てくるのは・・・・

「早くめくって~~~!!!」
「早く~~!!」

って(笑)

はいはい、これだよーーー!!

「えええ~~~~!!!」

この絵本の意外な展開に、

予想通りのいい反応。

良かった良かった。

まだまだ小学生でもいけるのね。

でも英語でうまく印象つけたい。

まだ工夫はできそう。

うんうん、勉強しよう。


さ、絵本が終わったら、工作。

今日はアルミホイルとビー玉で

ピクピク動くた・ま・ご

IMG_3014.jpg

(恐竜のたまごという名前で検索すると
作り方出てくるよ)

最初にやったEgg Shaker思い出して!!

Shake,shake,shake!!!

「あ~たまごになった~!」

「ピクピク動くよ~~!」

やったね、大成功!


相変わらず、工作の時間が一番盛り上がる。

あれ?

英語の教室だよね・・・

いつもこんなん。

でもいいのです、

こんな絵本を読んだって

和訳絵本を見て思い出したり、

作った卵を見せながら家族にお話したり、、、

それでいいのです。


9月にともくんの通う小学校でもやるんだけど、

ともくんは参加しないんだってさ~。

そのともくん、

今日はじいじんちでじいじと将棋。

いとこもいるから

一緒に遊んでるかな。

今日はもうレッスンこなしたから、良しとしよう。

明日も友達と約束が。

忙しいわ~。


小学校でのボランティアも6年目☆



市内の小学校を対象に、

放課後に開かれているこども教室。

私はそこで英語絵本を読む教室をさせてもらっています。

前年度末に、

もう5月以降の予定を聞かれてたんだけど、

マーちゃんの高校入学もあったし、

後からキャンセルするのも申し訳なかったので

返事を待ってもらっていました。

4月に入り、

数校から立て続けにお電話をいただき、

お引き受けできることを告げると、

「わ~~!良かったです!!」って

言ってもらえた学校もあったし

「2学期、3学期もお願いしたいです」って

言ってくれた学校も。

本当にありがたい。


1学期分はすでにプランが出来上がっていて、

クラフトの用意と

絵本の読み込みと、

あれこれ準備はあるけれど、

今年度もいいスタートが切れそうです♪


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ



小学校でThe Very Hungry Caterpillar



今日は初めてお邪魔する学校へ行ってきました。

参加は20名。

初めての場合は、

子どもたちにも馴染みのある、

こちらの絵本を読むことにしています。
↓↓


教室用の大きな絵本を持って行ったので、

コラージュの美しさなんかも

伝えることができたんじゃないかなって思います(^^♪


以前もブログに書いているんですが、

学校によってちょっとずつ内容を変えたりするので

今回も一応記録しておきます。


最初は絵を見ながら、

キーになる単語の練習をして、

Caterpillar
Hungry
Cocoon
Butterfly

後は絵本を見ながらやりました。

Egg
Sun
Moon
Leaf
Sunday-Saturday
Stomachache

子どもたちと対話しながら読むと

だいだい15分くらいかかります。

その後は、

Eric Carleさんのコラージュの技法の説明をして、

クラフトタイムです。

The Very Hungry Caterpillarのワークシートは

検索するとた~くさん出てきますが、

私はCaterpillarの塗り絵シートを利用して

折り紙を使ったコラージュを体験してもらいました。

以前、別の小学校で実施した様子がこちら


今回は読み聞かせとコラージュで半々、

1時間ちょっとでうまく収まりました。

また、子どもの様子がなんとなくわかっている

学校では、こんなこともやってみたことがあります。

参考にしたのがこちら
↓↓


私は画用紙で果物を作りました。

もちろん、Caterpillarは靴下で(笑)

蝶が飛び出すのもやってみたら、

おお~!

って言ってくれて。

ちょっとしたマジック??(笑)


The Hungry Caterpillarは豊富な材料と

アイディアがあるので、本当に参考になります。

またいつか、

この絵本を読み聞かせできる機会が

あるといいな、と思います。


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今月の小学校での読み聞かせは"The Snowman"



昨日は、今年に入って初めての読み聞かせボランティア。

1月2月は、やっぱりこの地方でも寒いので

"Snow"に関する絵本を読みたいと思っていました。

私の教室では絵本+クラフトが定番。

今回は先にクラフトが決まっていたこともあって、

絵本はこちらにしました♪
↓↓


みなさん、お馴染みだと思いますが、

文字がない絵本です。

You Tubeでの読み聞かせ動画や

こちらのStory Bookを参考に
↓↓


私なりの、子どもたちと対話しながらの

読み聞かせになりました。

こちらのtwinklというサイトから

The SnowmanのWord mapをダウンロードして

IMG_2626.jpg

子どもたちと単語の発音練習をしたり、

お話を聞きながら、出てきたものに○付けをしてもらったりも。


最後にクラフトで作ったのはこちら。
↓↓
IMG_2624.jpg

黒い部分を硬い特殊な鉛筆で削ると

下からいろんな色が出てくる仕組み。

男の子にも女の子にも評判が良く、

もう一つ作りたい!なんていう子も^^

それぞれ、鮮やかなSnowmanができました♪

来月の読み聞かせも同じ絵本と素材でやろうと思います。


この時期はどうしても、

インフルエンザ等で参加者が減ります。

教室に来た子たちが

来れなかった子たちに

こんな絵本読んだよ、って話してもらえたらいいんだけど

実際はなかなか、って感じかな。

まだまだ力不足を感じます。


でも、お陰様で、また来年度も

ボランティア講師を務めさせていただくことになりました。

今年度は、昨年度より1校増えて、

市内12校あるうち、10校にお邪魔し

たくさんの子どもたちと触れ合うことができました♡

何千、何万とある英語絵本の中から、

子どもたちの心に残る絵本選びができるよう、

これからも頑張ります。


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ






プロフィール

maomao

Author:maomao
家庭学習も見直し中♪

親子英語ブログへ

ともくんと読んだ和書はこちら

ブクログ

★いくつになったの★

FC2カウンター

親子英語ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード