他言語と英語をセットで語りかけるメリットはある?

この前、Yuzyママさんが紹介されていたORT Koreaのサイト。

韓国語は分からんな~って思ってたんだけど、

いろいろ参考になる情報が結構あります~

それからともくんが食いついたのがこちらのサイト
↓↓
First Word Audio

アラビア語、中国語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、

ポーランド語、ロシア語、スペイン語のFirst Wordsが学べるんです。

しかも英語と併記で、発音も確認できる~

ともくんはもちろんね、イタリア語です、音を聞いて飛んできたのは

それでAppleはイタリア語でmelaだって知って

(というか、パパがリンゴ切るときたまに言ってるやん)

"Una mela, per favore!"「りんご下さい」って教えたら

それを言いたくて言いたくて

パパが帰ってきたとたんに言ってみたという・・・

なんでイタリア語だと、そんなに発話する気になるんだろう?

伝わるかな~~??ってパパの帰りを本当に楽しみにしてて。

あ、ちなみにパパは普通の日本人ですよ、イタリア語をかじっただけの・・・。

英語はそういう気にならないのが残念。

パパに英語を教えてもらったら、ママに英語で言ってみたくなるんかな~~。

逆でもいいんだけどな、英語でパパに話してみるとか。

とりあえず英語はイタリア語みたいに

音が面白いわけでもないいし、発音もしやすいものばかりじゃないし。

だからイタリア語が変に?面白いことばって感じになってるのは確かだな。

でも、このサイトを見て思った!

ど~~せなら、イタリア語を生かしながら英語へアプローチしてみる?

この前も、英語で発音を聞いてからイタリア語の発音を聞いて練習してたら

ともくん楽しそうにやっていました

もしかして相乗効果でうまくいかないかな。

いっつもパパのイタリア語やマイナーな言葉遊びに楽しそうに反応するこどもたちに

ちょっとさみしかった私。


二つ、もしくは三つの言語を同時に聞いたりするのってどうなんだろう?

英語とドイツ語は祖先がゲルマン祖語、

フランス語・イタリア語・スペイン語、この3つはラテン語が先祖。

このゲルマン祖語とラテン語は元をたどれば一緒だとか。

この辺りの言語は同時にやると関連性がみつけやすくていいかも。

英語とイタリア語なら似てる部分も多いから

ともくんの興味が続くなら、うまく利用してみるのもありかもしれない?

今はとにかく語りかけが中心になっているから

面白みの強いイタリア語ばっかり覚えてくれるかも

っていうか、本当は英語で何か伝えたいって思えるお友達でもいると

いいんだけどねっ



今日も遊びに来てくださってありがとう!
マーちゃん、インフルエンザが治ったと思ったら
今度は胃腸炎・・・・

こちらをクリックしていただけると嬉しいです~
      ↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


☆最近ともくんと読んだ本☆

   

日本語は

 








関連記事
スポンサーサイト

テーマ:英語de子育て - ジャンル:育児

comment

おぉ~maomaoさんのページでORT Koreaを宣伝いただけるなんて(笑)。って回し者じゃありませんが^^;

ともくんにとって英語は特別なものではないんでしょうね!まさしく、我が家が理想とする英語の在り方です^ ^

パパさん、イタリア語出来るだなんてかっこいい!我が家も夫婦揃ってイタリア語講座を数年見続けましたが、何も分かりません^^;
  • 2013/02/19(火) 08:38 |
  • Yuzyママ |
  • URL
  • [編集]

No title

Yuzyママさん☆

ほんと、いろんな情報が満載ですね。韓国語が分かれば
もっといいなって思ってしまいます。
英語・・・どうなのかなぁ。
いつも耳にしてる割にはなかなか話してくれませんけどね~。
いえいえ、パパもできる、わけじゃないんです。
趣味程度にイタリア語の語学番組みたりしてるだけで~^^;

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

maomao

Author:maomao
ともくんの多読記録スタート♫

ともくんと読んだ和書はこちら

ブクログ

★いくつになったの★

FC2カウンター

親子英語ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード