家族みんなで感動した絵本がもたらした偶然♪

久しぶりに日本語絵本の紹介です!

先週図書館に行って借りてきた絵本数冊の中から

ともくんはある一冊がえらく気に入って

他の絵本にはめもくれず、毎日毎日、読んでと持ってきます。

その絵本は、

「おこだでませんように」

おこだでませんようにおこだでませんように
(2008/06)
くすのき しげのり

商品詳細を見る


先日もちらっと紹介しましたが、

2009年の課題図書にも選ばれた絵本です。


「ぼくはまいにちおこられる」

「いえでもがっこうでも・・・・」


怒られてばかりの男の子の胸の内、

「ぼくは どないしたら おこられへんのやろ」

「ぼくは どないしたら ほめてもらえるのやろ」

「ぼくは・・・「わるいこ」なんやろか・・・・。」

がとても印象的で、いつも怒ってる側の私にもじ~んとくる言葉でした。


昨日は前日の夜に寝室で読んだままになって

リビングには持って降りてきてなかったこの絵本を、ともくんが探していました。

近くにいたパパに

「今ね、ともくんがすごく好きな絵本があるんよ~」

とこの絵本のあらすじをざっと話ししたんです。

そしたら、

「それ聞いただけで、なんか涙が出そうになるな」とつぶやきました。

そのまま、みんなで二階の寝室へ上がり、

マーちゃんも入れて家族四人でこの絵本を読みました。


絵本の中で、7月7日のたなばたの日、

学校で短冊にお願い事を書くのですが、

男の子は小学校で習ったばかりのひらがなで

「おこだでませんように」と書きます。

書くのが遅くて「はよう、かきなさい」と怒られながら。

その後、

その短冊のお願いを見た先生、泣くんです。

「せんせい・・・・、おこってばっかりやったんやね。・・・・ごめんね。

 ようかけたねぇ。ほんまに ええ おねがいやねぇ」

その夜、先生と話をしたおかあちゃんも

この男の子をぎゅ~~~って抱きしめてあげます。

最後はね、こんなことばで終わります。

「たなばたさま ありがとう。

 おれいに ぼく もっと もっと ええこに なります。」



まだ小さいともくんの心にどう響いているのか分かりません。

でも、何か感じ取ってるものがあるに違いありません。

ともくんも怒られなかったら、ママはいつも好き好き!って言ってくれるもんね(笑)


そんな一夜を過ごした今朝、

なんの気なしに去年出来たBOOK OFFに行ってみようと思い立ち

でかけてきました。

なんか手ごろな図鑑でもないかな~~っと思って。

そしたら、なんと、

この「おこだでませんように」がありました。

定価の半値がつけられていて

カバーもあって状態がとても綺麗でした。

私ね、迷わず手に取ってレジカウンターへ。

昨日、パパも入れて家族でこの絵本を囲んでなかったら

もしかしたら買わなかったかも・・・

昨日の今日でこの絵本に出会うなんて。

改めて買って良かったって思います。

私に何か伝えようとしてくれた絵本なのかもしれません。

みなさんも、ぜひ読んでみて下さい。



今日も遊びに来てくださってありがとう!
こちらをクリックしていってくださると嬉しいです
     ↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








関連記事
スポンサーサイト

テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

comment

No title

S太朗もこの本好きだった~!
今も後ろにいて、この本に気付いて、また読みたいな~!って。
また借りてこよう!♪

本によって、な~んか縁のあるものと、気に入ってても縁のないものがありますよね~不思議~!
  • 2013/01/18(金) 15:47 |
  • Wondermama |
  • URL
  • [編集]

No title

いい絵本だね~。読んでみたいな~。
こういう本、りゅうちんは恥ずかしがってニガテなんだけどね^^;
私がウルウルする雰囲気を感じるとふざける・・^^;;
  • 2013/01/18(金) 15:57 |
  • りゅうママ |
  • URL
  • [編集]

No title

ワンダーママさん☆

やっぱり男の子はなんかぐっとくるのかな~。
まさかよそで出会うとは思わなかったので
買わずにはいられませんでした^^;
絵本も一つの出会いですね♪

No title

りゅうママ☆

いい本だねぇ~(*^_^*)
うんうん、分かる気がする。
たぶん、ともくんももうちょっと大きくなったら
恥ずかしがるかも~。
怒ってばかりだから私も反省しつつ読んでるわ。

反省

しちゃうわ、、、(^_^;)
今朝も怒らなくてもいいことで、
怒ってきた、、、
  • 2013/01/20(日) 11:04 |
  • myi |
  • URL
  • [編集]

No title

myiさん☆

うんうん、そういう時私も多いのよ・・・
怒っちゃっても抱きしめてあげられるといいよね~!
私はなかなかできないでいるんだけど^^;

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

maomao

Author:maomao
ともくんの多読記録スタート♫

ともくんと読んだ和書はこちら

ブクログ

★いくつになったの★

FC2カウンター

親子英語ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード