うちにも”発話”がないけど焦らず行こう。

少し前に、ワンダーママさんの「なぜうちの親子英語に子供の発話がないのか」

という記事を、終始うんうんとうなずきながら読ませていただいた私。

”English Listenerになりこそすれ、

English Speakerにはなれないんじゃない?”

というワンダーママさんの言葉に

我が家の子どもたちが重なります・・・


発話がないことと同時に、

どうしても語りかけが一方通行なのが苦だった私。

よく考えてみたら

「〇〇してね」という命令文、

または「〇〇したの?」という疑問文ばかり。

”語りかけ”だから、ほんとにこっちから一方的に語りかけてただけっていうか(爆)

子ども達が自分の言いたいことを言えるといいな、と思っていたのに

「お腹すいたなぁ・・」とか「ご飯作らなくっちゃ」っていう

私自身についての発話をしてないなぁって

今さらながら気がつきました。

もちろんね、子供たちが日本語で「お腹すいた~」なんて言ったら

英語に直して"Oh, you are hungry?"とかは言ってたんですよ。

それに英語で返事したりはね。

でも、日本語を英語に直すのって子供たちにとっては滑稽なことなのかも。

大好きなママのマネが子供たちは得意っていうから・・・

私、一人でちょっとぶつぶつ言ってみようかなぁ

あえて子ども達と絡んでない時にも英語で。

こんな方法あり??

しばらくは完全一人英語状態になるな(爆)

あはは。

ま、試しにちょこっとやってみようかな。


もちろん、これも戦略よ~~!
↓↓
shichida_212212.gif


ここ2~3日、シオママさんなおぱぱさん

それから高橋正彦さんのブログをもう一度ゆっくり読ませてもらったり、

アドバイスもらったりしました。

どれも参考になるものばかり。

それぞれのご家庭やお子さんたちの様子って一つの憧れにもなるんだけど

我が家は我が家なりに進んでいけたらいいな。

子ども達には英語を押しつけるんじゃなくて

自然な形で発話が促せるようにしたいし・・・

まだまだ試行錯誤は続きそうだけど、

焦らず行くしかないな~。



今日も遊びに来てくださってありがとう。
こちらをクリックしていって下さいね!
      ↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


☆昨日の絵本☆

ともくん
  


   







 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:英語de子育て - ジャンル:育児

comment

No title

先日なおぱぱさんの記事の「親子英語にもいろいろなやり方があり、必ずしも語りかけを全面に押し出さなくても良い」という言葉にそうだな〜って深く納得しました。

maomaoさんのお家は読みを絵本を楽しむことを一番大切にされているんですもんね。先日の動画をみても音読もとっても上手だし、それこそ本人たちがもっと話したい!って気持ちになったらすぐに発話が溢れてくるんじゃないかなぁと思います。

発話って小さい頃に話せたからってそれが全てじゃないんだろうなって思うんですよね〜。耳は小さいころから鍛えることが大切だと思うけど、発話はあとからでも充分間に合いそう!

これからも応援しています♪

いつかスカイプしましょうね〜!
  • 2012/08/27(月) 21:01 |
  • シオママ |
  • URL
  • [編集]

会話を育てるために

会話力、というか自分で文章を組み立てる能力は、やらないと伸びないのは間違いないと思います。

ですが、語りかけはそのひとつの方法。多くの家庭では、遅かれ早かれ外の先生に頼らざるを得なくなってくるので、その時期が早いか遅いかだけ、とも言えるかもしれません(極一部の非常に流ちょうなお母さんを除く)。

お母さんが独り言を言うのはありです。自分の行っている動作を説明する、って感じですね。「0歳からの語りかけ育児」でも使われています。

言葉がすごい早いお子さんのお母さんは日本語でこれをやっていたりします。
  • 2012/08/28(火) 06:20 |
  • なおぱぱ |
  • URL
  • [編集]

No title

うちも同じ悩みで格闘中です!
高橋さんのブログ、私も愛読してます!!

ママの独り言は有効だと思います。
実は私が I'm exhausted と独り言を言い続けていたら、
娘はしっかり覚えましたし。しかも、ただ覚えただけではなく、
語感も同時に覚えたようで、嬉しいやら悲しいやら。

今後はもっとマシな言い回しをつぶやこうかな^^

子供も徐々に自我が芽生えてくるので、親の思うようにはいきませんね。

No title

おなかすいた~って言うのに、こっちが英語で返す・・っていうの、私もたっくんにやってるよ~^^;
あの子も本当に日本語ばかりだからねえ~・・^^;;
これをやってもやってもなかなか英語にならないんだけど。
量の問題かなあ??

独り言か~、そういうの、言ってないかもしれないな~私も。
なんかもう自分が英語それだけ話すのが億劫で^^;頑張らないとダメだね^^;;
  • 2012/08/28(火) 11:55 |
  • りゅうママ |
  • URL
  • [編集]

No title

うふふ。生活基本カードもきたことだし、何かきっかけがつかめるといいね~!
うちはやっぱり手作りカードで英会話の先生としゃべるのがいいかな。どうも私とはまだ英語を話す感じではないので、それはそれで私がマイペースでいいのかな?って感じ(笑)
そうそう、独り言とか~♪

  • 2012/08/28(火) 13:48 |
  • Wondermama |
  • URL
  • [編集]

No title

ママの独り言を英語でってのは良いですね^^
いつも子供はママを見てますから♪

あとDVDなどに話しかける(つっこみを入れる)のもありです^^
会話を見せる(相手は聞いてないけど(笑))ってことで
これも真似して言うようになるんじゃないかな。

私も意識してやってますが最近減ってるかも(>_<)
  • 2012/08/29(水) 07:59 |
  • Carriexxx |
  • URL
  • [編集]

No title

日本語でも英語でも目の前で起こってることや目に入るものの実況中継が一番いいんですよね。。。って分かってるんですけど、日本語でも心に余裕がなくてなかなかできないのに英語でとなるとますます><
親の忍耐を試されてるような感じですが、お互いコツコツ、がんばっていきましょうね〜☆

No title

シオママさん☆

そう、そうなんですよね・・・
語りかけがすべてじゃないってことですね。
確かに本人たちは「話す気」がないかも~^^;
その気になるまでのんびり行こうかしら。
本は好きでやめたくないみたいだし、
我が家なりの親子英語でぼちぼち頑張ります。
いつも応援ありがとう♪
スカイプもいつか!

No title

なおパパさん☆

どうもみなさんのブログを拝見していると
語りかけが一番効果があって、早いような気がしていました。
でもうちの子にそれが合ってるかどうかはまだ分からないし、
効果があるのかも・・・
うちの子たちは英語を話すことにあまり関心がないのも
事実です~。
独り言、まんざらでもない感じですね。
ちょっとやってみようと思います♪

No title

kaorinさん☆

実際に話すようになったお子さんの実例を見ていると
参考になることがいっぱいありますよね♪

ママの独り言って案外聞いてるものなんですね~!
DVDとかで聞いたフレーズも使ってみたい~って
思わないと出てこないものなのかな・・・・
やっぱり本人たちの意思も大事ですねぇ。

No title

りゅうママ☆

ほんと、英語で言いかえすって散々?やってる
つもりなんだけどね・・・
本人にその気がないうちは量を与えてもダメなんだろうか???

独り言、なかなか良さそうだけどどうだろう?
試してみようとは思う^^

No title

Wondermamaさん☆

うちも”ママと英語で話す”はあんまりって感じ・・・
もうちょっと習慣化してきたら違うかもしれないけど。
ワンダーママさんのS太郎くんは
いっぱいカードでお話が広がって
だんだん今までのインプットがあふれてきそうな予感がします♪
Iちゃんも今後が楽しみだし!
独り言、悪くなさそうですね。
昨日ぼそっとつぶやいてみたら、ともくんちゃんと聞いてて
「そうなの?」なんて日本語ではあるけど返事してくれました(笑)

No title

Carriexxxさん☆

やっぱり独り言はいいんだなぁ~!
あとDVDに話しかけるか!!!
一度やってみようと思います。
自分とママじゃなく、ママと誰かの会話、
これって案外聞いてそうだし、効果ありそうですね♪

No title

cottonさん☆

うちは特に外へ出て英語が話せるお友達と会ったり
遊んだりする環境がないので(探さなくちゃ・・・)
やっぱりお家でなんとかしたいんですよね。
でもママの努力って結構いるなぁって
改めて分かったって言うか。
焦らないではいきたいけれど、少し話すきっかけが
欲しいこの頃です~。

No title

うちの3歳児も一年前に比べて、発話が減って焦っていたところです。でもブログを書き始め、私のモチベーションもあがったら、子どもも1週間遅れくらいで、英語のモチベーションがぐーんとあがりました。
英語に触れる時間を増やしたことが良かったのかなぁ。
ここ最近また、間違えながら英語で文章を作って話そうとする意思が伝わってきます。
お母さんの独り言や語りかけ、それにどう返事をしていいか分からないことが多いと思うので、うちは第三者を巻き込むか、ぬいぐるみにおしゃべりをさせます。
お父さんやおばあちゃんにお願いする前に、ぬいぐるみとかに答えさせて、次にお父さんに同じ質問、それからうちの子に。
子どもは真似っこが上手なので、すぐ真似します。
そういうのを積み重ねると、英語で返すことにも慣れてくれるのかなぁと思います。
私も今が勝負時、お互い頑張りましょうね!!
  • 2012/08/29(水) 22:22 |
  • yachikomama |
  • URL
  • [編集]

No title

yachikomamaさん☆

初めまして。コメントありがとうございます!
yachikomamaさんも親子英語されてるんですね~♪
ブログ、ぜひ読ませていただきたいです^^

うんうん、英語に触れる時間を増やすかぁ~。
そうだな・・・うちは圧倒的に日本語が多い。
それから第三者(ぬいぐるみ)を巻き込むんですね~。
一回お姉ちゃんとうまく会話が成立すると
下の息子にもいい影響が出そうだなぁって思ったことは
あったんですけどあまり実践できず・・・
ぬいぐるみさんにも登場してもらおうかな。
いろいろアドバイスありがとうございました!!

No title

うちも、試行錯誤しながら進めていますよ。
英語育児のやり方って正答があるわけでないし、それぞれのお子さんの性格や家庭環境が違うから、私も先輩ブロガーの方や他の英語育児の方々の記事で勉強させて頂いていますが、娘にとって効果があるのか迷うこともあります。

その中で、娘の場合ですが、語りかけは効果あったと思いました。特に夏休みは意識的に語りかけしたら、幼稚園にいる時よりも発話が出ました。普段はなかなか忙しくてできないけど、長い休みの時に集中的にすることでも違うかな~なんて思います。ず~っと英語だと、こちらが疲れますが(^^; maomaoさんがストレスなく毎日取り組める方法、見つかればいいですね♪
  • 2012/08/30(木) 11:05 |
  • Gorigorion |
  • URL
  • [編集]

No title

Gorigorionさん☆

そうですか。みなさん、順調ってわけではないんですね。
うちも同じように話せたら・・・って思うけど、
結局環境も年齢も違えばまた違う結果になっても
仕方ないですものね!

語りかけ、近道だって言いますね。
うちは英語モードになったときにはガンガン行きますが
そうでもない時が多いから
子どもの様子をみつつ、って感じです。
ま~~ほんと焦らないのが一番ですね!
コメントありがとう~~!!

No title

さっそくなおぱぱさんの記事に飛び、語りかけ育児の本を借りてきました。
もうもう、特に次男に対して大反省の嵐です(涙)
私の場合は英語ではなく次男の日本語の発話について心配なことがあり、借りたのですが・・・
以前からこの本の存在を知っていたのに、読んでいなかったのが悔やまれますが、今からでも遅くない!とゆったり語りかけタイムを取るようにしました。
日本語をやっぱり優先させたいので、英語に関しては思案中ですが、母親としての役割を見直すよい機会になりました。
ありがとうございました<(_ _)>

No title

mammaさん☆

そうそう、あの本、私もずっと前に借りたことがあったんですが
ちゃんと読まずに返してて・・・
また借りてこようかな^^
発話ってなにかと気になりますね。
そうそう、今からでも遅くはないと思います!
絵本の読み聞かせもとってもいいですよ。
ともくんは絵本からのことばの吸収が顕著でした^^
mammaさん、きっと素敵なママさんなんだろうなぁ~!
私も自分の役割を見直そう♪

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

maomao

Author:maomao
ともくんの多読記録スタート♫

ともくんと読んだ和書はこちら

ブクログ

★いくつになったの★

FC2カウンター

親子英語ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード