ORTで「読み」へのアプローチ、小学生編♪

「どうやったら読めるようになるの??」って

聞かれたことがあります。

うちの5年生になるマーちゃんは

今やいろんな英語絵本を楽しんでいますが、

初めはちょっとしたきっかけだけ。

どんな風にして読めるに至ったか、少し書いてみようかと思います


まず、英語絵本の読み聞かせが習慣になったのは

マーちゃんが2年生の時。

今から3年前です

4年前の1年生の時は、CTP絵本のCDを中心に利用して

英語の音やリズムに慣れ親しんできました。

その頃は絵本を開いて読み聞かせすることって少なかったんです。

でも、その次にORTを選んだことが大きな転機になりました。


マーちゃんにはStage1+から順番に読みましたが、

その頃は、ORTが手元になかったので

ORTを置いている図書館に2週間ごとに通っては借りてきて読みました。

そしてStage4にさしかかったとき、

「私、自分で読めるかも」とマーちゃんが言ったのをきっかけに

彼女の自力読みがスタートしました。


マーちゃんには一切、フォニックスサイトワードも教えていません。

なにしろ、私自身、フォニックスを知らなかったし

しかも、文字を手でなぞりながら読んだりもあまりしませんでした。

では、なぜ読めるようになったのでしょう?


その理由はたぶん・・・

 ①読み聞かせに使ったOxford Reading Tree

  イギリスの小学校で採用されている「国語」の教科書ということもあって、

  同じ単語や表現が繰り返し使われていて

  自然に英語を読むことに慣れることができる絵本だったから

 ②ORTの挿絵にはいろんな工夫があって、

  英語に不慣れなマーちゃんでも、挿絵だけでも十分に楽しめたから 

 ③繰り返し繰り返し、しかも毎日欠かさず”習慣化した”読み聞かせをしているうちに

  英語を読む”感覚”を覚えたから

 
の3点だったように思います。

付け加えるなら、私との時間も嬉しかったんじゃないかな。

あと、初めて出会う単語はサイトワード的に覚えていったような気がします。

これは年齢が高かったせいもあって、文字の認識が楽だったのかも。

001_20120604145326.jpg


結局、ORTは190冊(Stage9までで)72,444語を全部読みました。

一通り読み終えるまではいろんなステージを行ったり来たりもしました。

途中、同じORTのRead at Homeも読んだりもしました。

だからマーちゃんが「読む」ことができるようになったお陰は

すべてORTと言っても過言ではありません。


でも、必ずしもORTで読めるようになる、ということではありません。

きっと読めるまでにはお子さんそれぞれの個性があるでしょうし、

始める年齢や方法も違うでしょう。

それに、もっと有効な方法もあると思います。

これはあくまでも、小学生だったうちのマーちゃんの場合。

でも、きっとこんな風に、ママの「読み聞かせ」によって英語絵本に親しみ、

「読み」に繋がるお子さんがたくさんいたらいいなぁっていうのが私の思いです。



長い文章を読んでくださってありがとう。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです~
       ↓↓
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村



☆昨日の絵本☆

マーちゃん
Oxford Reading Tree: Stage 8: More Storybooks: Pocket MoneyOxford Reading Tree: Stage 8: More Storybooks: Pocket Money
(2003/09/11)
Roderick Hunt

商品詳細を見る


ともくん
Missing! (Read at Home Level 3a)Missing! (Read at Home Level 3a)
(2006/09)
Roderick Hunt

商品詳細を見る


ゆうれいのたまご (せなけいこ・おばけえほん)ゆうれいのたまご (せなけいこ・おばけえほん)
(1992/06)
瀬名 恵子

商品詳細を見る






関連記事
スポンサーサイト

テーマ:英語de子育て - ジャンル:育児

comment

うちもうちも!
読めるようになったのはひたすらORTのおかげ♪
繰り返し読んでも飽きない本の魅力もあるよねぇ。
うちはなんとなくフォニックスのメインの音ぐらいは知ってたけど全く簡単な単語も読めないとこからのスタートだったもんなぁ~(;^_^A
  • 2012/06/04(月) 15:41 |
  • りゅうママ |
  • URL
  • [編集]

No title

さすがORT!教科書になるだけのことはありますね!
繰り返し同じ単語や言い回しが楽しいお話の中に
うまく組み込まれているというのがポイントですよね♪

私読めるかも!!
その一言!その気持ち!嬉しいですね^^
  • 2012/06/04(月) 20:51 |
  • Carriexxx |
  • URL
  • [編集]

No title

そろそろ読ませたい。でも、どうやって?と思っていたところです。ウチも、ORTは全然飽きていないので、ORTにおんぶに抱っこで進めて行こうと思いますっ!
  • 2012/06/05(火) 00:46 |
  • ものぐさハハ |
  • URL
  • [編集]

恐るべし!ORTなのね^^;

我が家も10年以上前のORTがstage5くらいまで家にあります!もちろん日本にいるときに買ったんですよぉ~。それが、、、いまだに子供たち、読むの!!更に、Read at Home は、家にはないのですが、なぜか図書館にちょっとあって。それも楽しく読んで。次男は、夢中でクイズを解いております^^; このシリーズは、本当に良くできていると思います!!しかし、ここまで分析した、maomaoさんにも拍手~!! オーストラリア旅行に向けて、色々準備、頑張ってください~!!

No title

最近家族で風邪をこじらせていた間にたくさんmaomaoさんの記事がアップされてて~(笑)一気に読みました^^

ともくんの朝の習慣化、わたしも娘より30分早く起きることで自分に余裕が持てるようになりました!あとオーストラリア旅行いいなぁ。そうそう、旅行を純粋に楽しみたい気持ちと、英語育児をしているからには少しでも現地の人との会話などがあれば良いなぁという気持ちになりますよね~♪

年末年始にハワイへ行った時、おじいちゃんおばあちゃんもいたので全然英語モードではなかったのだけれど、なぜかわたしと2人になると英語で話しかけてきたりしたんです。

でその後、わたしは気付かなかったのだけれどプライベートレッスンの先生からハワイ後すごく成長した!って言われたんですよ~。

何がおきるかわからない海外旅行、楽しい旅行になるといいですね!
  • 2012/06/05(火) 10:10 |
  • シオママ |
  • URL
  • [編集]

うちもそろそろ・・・です

マーちゃん、大好きですもんね~。
「わたし読めるかも」って思ったとき、自信が湧いたんでしょうね~。素敵♪

そろそろ、そろそろ、と言いながら、ちっとも買っていませんが(苦笑)、本当に、そろそろ投入しようかな~って思っています。

すっかり絵本を読む習慣が抜けてしまったので、また仕切りなおしです(ー_ー)

No title

>年齢が高いと文字の認識が楽
ん~たしかに!うちも一応お兄ちゃんと妹は同時スタートだけれど、やっぱりお兄ちゃんの方が早い。
でもここからキープ&レベルアップしていくのが小学生は大変ですね~!ほおんと。

うちもますますORTにお世話になろうと思います!
  • 2012/06/05(火) 21:12 |
  • Wondermama |
  • URL
  • [編集]

No title

りゅうママ☆

ORTはやっぱりいいねぇ!
たっくんも楽しんでいけるといいね!
ともくんも大好きだし、また読み返していきたいわ~♪

No title

Carriexxxさん☆

当時、マーちゃんからのそんな発言にびっくりしたし
読めるようになんて思ってなくて
これなのかぁ~~!って改めて認識させらてました^^
ORTはさすがだわ・・・ほんと恐るべし!

No title

ものぐさハハさん☆

大好きなORTを少し工夫して読み聞かせを集中してやると
効果があるかもしれませんねぇ~!
ハハさんが、ちょっと一つ単語が読めないふりしてみたりと
しかけてみると、
ハナコちゃん、結構いけそうな気がします!

No title

yukaffeさん☆

ORTはね~~ほんと怖いぐらい計算されて構築されてるん
ですよねぇ~~!
Magic Keyが見つかって冒険が始まると
今までの読みの土台が大活躍します。
難しさを感じないで先に進めるのが魅力ですね♪
RAHも遊び要素たっぷりで大好き^^
イギリスから届けてもらい雨に濡れてちょっとショックでしたが
それも思い出?^^;

No title

シオママさん☆

お風邪、もういいのかなぁ~~??
うちもともくんがず~~と調子悪かったです。
季節の変わり目は体にストレスもかかりがち。
お互い元気に過ごせるといいですね!!

朝の時間、貴重ですね。
みんな早く起きてくるようになってて、な・ぜ・か!
だからここは大いに利用しないと!!
オーストラリアも旅費がかかりますが
みんなで行けて楽しめて思い出に浸れれば最高です。
英語への意識も変わること間違いないだろうし~~♪

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

maomao

Author:maomao
ともくんの多読記録スタート♫

ともくんと読んだ和書はこちら

ブクログ

★いくつになったの★

FC2カウンター

親子英語ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード