ことばの習得、きっかけは何だっていい!?

小さいころから英語には時々触れてきていたお姉ちゃん。
でも正直「英語」になんて興味ないなぁ・・・って感じでした。
英語で語りかけしてても「なんで英語で言うの?」ってことば、何度聞いたことか・・・
それでもORTを読み始めると、楽しそうに付き合ってくれました^^;

ちょうどそんな時だったか、パパが語学番組をいろいろ録っていて
食事の後に流して見てることが多くありました。
主は「イタリア語会話」、そのほか、「アジア語楽紀行」とかいう
マニアックな番組もありました。
娘はまず、イタリア語に興味津々!
なぜかというと、いわゆるヒーローものの番組をパロディにした感じの番組構成だったんです。
悪者が単語の問題を投げかけるとヒーローたちがそれを順番にクリアーしていく・・・
たとえば、単語の意味を答えたり、活用形を答えたり・・・
大人が見てても笑えたので、1年生のお姉ちゃんにはもっと面白かったんでしょうね~~。
その番組がきっかけで、パパとお風呂に入るときなんかは
イタリア語で1~100を数えたりしてました。

あと、「アジア語楽紀行」では、最初はマレー語に興味を持ち、
「こんにちは」や「~~が欲しいです」とかいう表現をすぐに覚えていました^^
その後、また語学番組のアラビア語にまで発展・・・!
そんなん使うときないんちゃう??と思いながらも、
まあ、いいっか・・・ってな具合。
アラビア語だろうが、マレー語だろうが、簡単な表現なら先入観なく
覚えている娘を見てたら、英語もそうだったらいいのにぃ~~って
歯がゆくなったものですが^^;

あまりに娘がそっち?方向へ行ってしまったので
パパも「ママの英語、もっと覚えなくちゃ!」と言って見せるのを止めてしまいました。
番組も終わってしまったものもあるし。
でも今やってる「リトルチャロ」はあまり興味示さず・・・
なんなんでしょ???

私は機会があれば、そういう番組どんどん見せてあげればいいかなって思います。
世界にはいろんなことばがある。
ことばが違えば文化が違い、民族が違い・・・・といろんな面にも目が向きます。
最近はCTP絵本のお陰か、英語を受け入れてくれています。
CTPもレベル1-1の24冊が終了。
読み聞かせが足りてないかな・・・とも思いますが、
ずいぶん英語のリズムにも慣れてきた様子です。
もう小学生だけど、まだまだ耳は柔軟性バッチリ!
これからも絵本と併用して、いろんなきっかけも作ってあげようかと思います。

↓いろいろ情報満載!クリックお願いします^^
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

育児ブログ・ランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:英語de子育て - ジャンル:育児

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

maomao

Author:maomao
ともくんの多読記録スタート♫

ともくんと読んだ和書はこちら

ブクログ

★いくつになったの★

FC2カウンター

親子英語ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード