アメリカ音楽プログラムでお子さんと共に音楽を♪

ブログで交流のある方から、

私の娘が通っていた音楽教室に興味があるというお話をいただいたので

今日はMusic Togetherのことについて書いてみようと思います

Music Togetherは東京や大阪の方ではいくつか教室があるんですけど、

ご存知の方いらっしゃるかしら・・・


Music Togetherは、アメリカで研究された、従来の習い事の枠を超えた

家族のための新しい音楽の世界

1988年から米国幼児音楽プログラムの草分けとして

20年以上の歴史を歩んできました。

豊富なリサーチをもとに考案されたカリキュラムと

独自の音楽コレクションは非常に高い評価を得ています。

現在は多数の幼稚園においても導入され、

世界28カ国で親しまれています。
(Music Togehrのサイトより)


私はたまたま知り合いのアメリカ人の方が

この講師をしていて、当時まだ1才半だった娘を連れ

片道1時間かけて約1年半、教室に通っていました

よく見かける音楽教室とはちょっと違って、

いつも親(または保護者)である私がお手本になって

子どもと一緒に音楽を楽しみました。

楽器を使ったり、道具を使ったり、

体全体で音楽を表現することを学んだんです。

でも、こう演奏しなくちゃいけない、

こう表現しなくちゃいけない、ってことが一切ないんです。

参加しているみんなで同じ表現をする必要もなく、

個人の自由を尊重してくれる世界です

Music Togetherの音楽は基本的に英語ですが、

少しだけスペイン語やフランス語の歌もありました。(当時)

ジャンルも豊富で、マザーグースやカントリー、

外国の伝統音楽のようなものもオリジナルのものもありました。

使われている楽器も豊富で

単なる幼児向けの音楽とは全く違ったものです。


”絶対音感”が身につく、と聞くと興味を持たれるでしょうか?

「子供は生まれながらにして音楽的な才能を持っている」

という基本的な考えのもと、

Music Togetherは成り立っています。

きっとどのお子さんも、小さい頃から質の高い音楽を聞いていれば、

その音楽的才能も大いに引き出されるのでは、と思います。


私はこのMusic Togetherに魅せられ、

2005年に講師の資格を取りました。

今では毎年、日本でも研修が行われています。

もう資格も無効になってしまったし、

私自身、今後、Music Togherに携われるか分かりません。

でも、もし興味のある方がいらっしゃったら

ぜひMusic Togherの世界を覗いてみてくださいね

Music Togetherのサイトはこちら

日本にある教室はこちらから検索できます→→日本国内のセンター


今日も遊びに来てくださってありがとう。
応援クリックしていただけると嬉しいです
      ↓↓
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:英語de子育て - ジャンル:育児

comment

へぇこんなのがあるんですね^^
全然知りませんでした。
でもこういうのって絶対子供にプラスだなって思います。
もちろん親にも^^
家族で音楽が楽しめるってすごく良いですね♪
  • 2012/02/04(土) 09:15 |
  • Carriexxx |
  • URL
  • [編集]

知り合った頃から言ってたよね~懐かしい^^

無効になってしまったのはもったいないけど・・・でも学んだことは残ってるし、maomaoさん英語育児にもどこかリズムや音楽的要素がいつもあるもんね。

英語もリズムが日本語と違うから、ある意味リズム感が必要な気もする。
いい影響あるとおもうな~♪
  • 2012/02/05(日) 09:01 |
  • りゅうママ |
  • URL
  • [編集]

Music Togetherというプログラムなんですね。全然知りませんでした。
英語の歌をたくさん聞けるのも、幼児期に良い影響があったでしょうね。
小さい頃に、音楽を体感して楽しむって、本当に良いことだなぁ、って振り返ってみても思います。
  • 2012/02/06(月) 06:25 |
  • Q |
  • URL
  • [編集]

へ~~これがmaomaoさんが取得したという音楽の視覚なんですね~!
親子が対象というところがいいですね。

旦那のお母さんが楽器好きでね、家にいくといろ~んな楽器があるんです。子どもたちはほんとに勝手にノリノリになって。そういうのいいな~って思います。
詳しくHP拝見しますね~!
  • 2012/02/06(月) 14:50 |
  • Wondermama |
  • URL
  • [編集]

Carriexxxさん☆

まだまだ日本では認知度の低い音楽教室
ですが、中身はとっても素晴らしいんです!
親子で楽しめるのって、親子英語にも
通じるし、なんだかんだ言って
だいぶ影響を受けてる私です^^

りゅうママ☆

あ~~そうかもなぁ!
りゅうママに言われてそう気づいた^^
そういうリズム的な感覚は
英語習得にも必要だと感じてる♪
またCDはともくんにも聞かせようっと!

Qさん☆

MTはまだまだ日本では発展途上な感じでは
ありますが、
体験するとその良さを実感できる
素晴らしいプログラムでした。
息子とは片道1時間かけて出かけるまで
行かず、CDをたまに聞かせるだけに
留まってしまったけれど、
まだしばらくはMTの音楽が生きると思うので
聞かせてみようかなぁって思います^^

Wondermamaさん☆

そうなんです~~。
もうかれこれ8年も前のことで、
アメリカのサンディエゴまで行きました^^
あの強行突破できたエネルギーは
若さゆえかなぁ・・・

お義母さまが音楽好きなのですね!!
東京ですが、研修があるので
ご興味あればぜひ!
日本での研修は終日翻訳がつくはずです♪

ほほーー。Music Together初めて聞きました☆
小さい頃から質の良い音楽を聞いてると子供には影響ありなんですね~。昨日、バイオリンを弾く小学生を見て感化されたので、音楽もやらせてみたくなってます^^ でもうちの娘はセンスはなさそう^^; Music Togetherの教室、京都にはないみたいなのが残念だなあ。
  • 2012/02/06(月) 17:23 |
  • cotton |
  • URL
  • [編集]

cottonさん☆

そうですね、まだまだ日本では発展途上の
Music Togetherです~。
センスはみんな持ってるはずですよ~。
いろんな音楽を聴く・奏でるっていうのは
ぜったいお子さんのセンスを引き出して
くれるはずです♪

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

maomao

Author:maomao
洋書多読もぼちぼち軌道に乗ってきた(^^♪

ともくんと読んだ和書はこちら

ブクログ

★いくつになったの★

FC2カウンター

親子英語ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード