「よるくま」酒井駒子さんの洋書絵本♪

先日行った図書館で、こちらの絵本を見つけました
↓↓
ぼく おかあさんのこと…ぼく おかあさんのこと…
(2000/05)
酒井 駒子

商品詳細を見る


「ぼく、おかあさんのこと・・・・キライ」

で始まるこの絵本。

「よるくま」で有名な酒井駒子さんの作品です。

おかあさんはいつまでも寝てるし

ドラマばっかり見てるし

怒ってばかりだし(私のこと??(爆))

大きくなってもぼくとは結婚できないって言うし・・・

おかあさんが大好きな男の子の気持ちが

なんともいとおしい作品です。


娘の通っている英語絵本の教室でも

酒井さんの作品を一度読んでもらったことがあります。

その時初めて、洋書絵本も書いてらっしゃることを知りました。

The Snow DayThe Snow Day
(2009/01)
Komako Sakai

商品詳細を見る


スペイン語ドイツ語バージョンもあるようです。


教室でもらったスカラのブッククラブの冊子の中にも

酒井さんの絵本が紹介されていました

それが「ぼく おかあさんのこと・・・」の英語版。

Mad at MommyMad at Mommy
(2010/10)
Komako Sakai

商品詳細を見る


他にもこんな作品があります。

Emily's BalloonEmily's Balloon
(2006/02/23)
Komako Sakai

商品詳細を見る


ドイツ語の作品も→So schoen wie der Mond


日本の素敵な作品が翻訳されているのって

嬉しいですね



☆昨日の絵本☆
[娘] ORT171冊目。途中まで。
Oxford Reading Tree: Stage 6: More Stories C: Ship in TroubleOxford Reading Tree: Stage 6: More Stories C: Ship in Trouble
(2007/05/10)
Roderick Hunt

商品詳細を見る


[息子]
Oxford Reading Tree: Stage 2: More Storybooks: Kipper's Laces: pack BOxford Reading Tree: Stage 2: More Storybooks: Kipper's Laces: pack B
(2003/09/11)
Roderick Hunt

商品詳細を見る



今日も遊びに来てくださってありがとう。

応援クリックしていただけると嬉しいです
↓↓
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:英語de子育て - ジャンル:育児

comment

日本の作家さんの本が海外でも評価されていると嬉しいですよね。
フランスでも結構日本の絵本が翻訳されてます。
五味太郎とかも翻訳されているんですが、訳しにくかっただろうな~と。

ワタシ、「よるくま」も読んだことがないんですが、このうさぎさんのも可愛いですね~♪

「ぼくおかあさんのこと…」大好きです。
かわいい絵本ですよね~。

英語版があったのは、知らなかったです。
たまには、日本語で読んだ絵本を、今度は英語でって言うのもいいかもしれませんね!

英語版があったんですね~!
調べてみましたが…
残念ながら、大阪の図書館にはありませんでした~!
でもEmily's Balloonは府立図書館にあったので、借りてみますね~!
ありがとうございます♪
  • 2011/03/11(金) 13:21 |
  • ワンダーママ |
  • URL
  • [編集]

Cassisさん☆

フランス語の絵本もたくさんありそうですね^^
確か図書館にも何冊かあったような気がします。
Mad at Mommyはほんとかわいいです。
僕、怒ってるんだもん!って感じで^^

momさん☆

ご存じだったんですね^^
私も日本語で読んだものを英語で
英語で読んだものは日本語で
読んでみるのも楽しそうだなぁ~って
思います♪
こんど試してみよう^^

ワンダーママさん☆

うちの図書館にも検索には
ひっかからず・・・
実際目でみてこうようかなぁ。
先日行ったときは英語絵本まで
頭が回らなかったです^^;
ORTに頼りっぱなしです~。

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

maomao

Author:maomao
洋書多読もぼちぼち軌道に乗ってきた(^^♪

ともくんと読んだ和書はこちら

ブクログ

★いくつになったの★

FC2カウンター

親子英語ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード