ORT☆めがねがいつも落ちてる訳

今、娘がStage6-7を読んでいますが、

日本語解説書の巻末に

作家であるRoderick Huntさんと

挿絵を描いているAlex Brychtaさんの

インタビュー記事が載っていました。

ORT は、

こどもが無理なく読み切れる長さのお話で

 読む喜びを実感でき、達成感を持てるお話


であること、という考えから生まれたそう。

納得です


ChipBiffが双子なのは、

男女平等に表現したかったのだそうです。

Kipper
も含め、子供たちの名前は階級を感じさせない、

社会的身分も推し量れないものなんですって

やっぱりいろいろ考えられてるなぁ~。


挿絵作家のAlexさんはセサミストリートのアニメ制作に

携わっていたらしく、

Stgae1+「Kipper's Diary」のスケッチは

当時6才だった息子さんの絵が採用されてるそうです。

そうそう、いつもめがねが落ちてますよね~。

あれにもちゃんと理由があったんです。

Alexさんが住んでいる町に、

目の不自由な犬をいつも散歩させてる男性がいるらしく、

「メガネをかけてあげたら?」と声をかけたら

迷惑がられたというお話が載っていました。

でも、町のガラクタ屋でめがねを買ってきて

その犬にこっそりかけたら元気よく走り回ってたんだけど

しまいにはどっかにぶつかってめがねも壊れてしまったとか。

「度が合っていない」と思ったAlexさんは

その犬のために今もめがねを集めてるんですって~

そんな目の不自由な犬のためにめがねを描いてるんですね~。

でも犬にメガネって

子供へのお手紙のお返事だったようで

すこし不思議なお話ですね~。


こうやって作家さんたちの人柄や

お話が出来上がるまでのストーリーを知ると

もっとORTが楽しくなります

娘もあと3冊で借りた10冊を読み終わります。

More Storiesも楽しみです~~



☆昨日の絵本☆

[娘]
Oxford Reading Tree: Stages 6 and 7: Storybooks: the Red PlanetOxford Reading Tree: Stages 6 and 7: Storybooks: the Red Planet
(2008/01/10)
Roderick Hunt

商品詳細を見る


[息子]
Oxford Reading Tree: Stage 2: More Storybooks A: Spots!Oxford Reading Tree: Stage 2: More Storybooks A: Spots!
(2008/01/10)
Roderick Hunt

商品詳細を見る


Oxford Reading Tree: Stage 6 and 7: Storybooks: the Broken RoofOxford Reading Tree: Stage 6 and 7: Storybooks: the Broken Roof
(2008/01/10)
Roderick Hunt

商品詳細を見る




今日も遊びに来てくださってありがとう。

応援クリックしていただけると嬉しいです
↓↓
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:英語de子育て - ジャンル:育児

comment

そういう裏話、いいですね~。
それに、色々な配慮も、すごくいい!
長く支持される所以って、そういうところにあるんでしょうね~。

そういうのがあると、子供だけじゃなくて大人も読むのが楽しくなりますね(^^)

へぇへぇへぇ!!
メガネにはそんな裏話が^^;
犬のメガネなんだ♪
ほんとORTってよく考えられてるんですね。
あの二人双子だったってのも今知りました><

へ~、そんな裏話は知りませんでした。
でも気になってました。
面白いですね。
犬に眼鏡なんて考えたこともない・・・。
うちも姉弟でORT大活用してます。
最近では私も少し読むように・・・笑
  • 2011/02/17(木) 00:23 |
  • パルピ |
  • URL
  • [編集]

私もORTの裏話、全然知りませんでした。何気なく落ちている眼鏡にも色々なドラマがあるのですね。

できるだけニュートラルに作られている、というのは感じました。教科書として使うとなると、そのあたりも気を遣わなくてはならないのでしょうね。
  • 2011/02/17(木) 06:33 |
  • なおぱぱ |
  • URL
  • [編集]

こういうカルトネタ大好きな私です♪
メガネのエピソードもわかるようなわからないような感じがおもしろくて良いですね^^ わが家も先日、ステージ2をまとめて図書館に予約してきました~。こういう裏話ふまえて読むとますます楽しめそうです♪ 

Cassisさん☆

それぞれ絵本や本には作家さんの思いが
詰まっているものなんだと思いますが、
ORTにもいろんなドラマがあって
楽しいですね^^
メガネ探しは永遠の楽しみ♪

Carrieさん☆

解説書は借りてきても見なかったことが
多いのですが、
こんな話題を提供してくれるなら
いろいろ読んでみたいと思いました^^

パルピさん☆

パルピさんちもORT楽しんでますね^^
私も娘が音読するのを聞いていると
自分でも読みたくって読み返したり
しています~。
めがねをはめた犬・・・
いたらかわいいかも???

なおぱぱさん☆

私も知らなかったんです~。
犬にメガネなんて笑えますね^^

教科書が故の設定なのでしょうが
とにかく等身大の子供たちの活躍が
我が家でも親しみやすいみたいです♪
しかもファンタジー♪♪

cottonさん☆

犬にメガネ・・・
目が悪いんじゃないか?って
思ったAlexさん、
観察力抜群ですよね~☆
ORT楽しいですね!うちもやめられません~~!!

なるほど~~メガネにも意味があったんですね~!ストーリーの背景を知ると、ほんともっともっとORTが好きになりますね。

というか…あらっ
BiffとChipって双子だったのお?
なんか、この疑問以前にも投げかけたような気がするけれど、忘れてました…笑

どうりで、教室が同じなんですね~!
  • 2011/02/17(木) 13:32 |
  • ワンダーママ |
  • URL
  • [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

maomao

Author:maomao
ともくんの多読記録スタート♫

ともくんと読んだ和書はこちら

ブクログ

★いくつになったの★

FC2カウンター

親子英語ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード