親子で英語絵本教室へ行ってきました♪

昨日は雪がまた降りましたね~~

じゃんじゃん降ってたけど

英語絵本の教室があったので出かけてきました

なんせ、月に一回あるかないかの教室ですもの。


昨日は3、4年生が中心のクラスでした。

先生が読んでくださった絵本はこちら↓


↓コルデコット賞受賞作品。
 雪って楽しい!という気持ちが伝わります。
The Snowy Day (Picture Puffins)The Snowy Day (Picture Puffins)
(1976/10/28)
Ezra Jack Keats

商品詳細を見る


↓「よるくま」で有名な酒井駒子さんの洋書作品です。
  ウサギの子がとてもかわいくて、なんだか心があったまるお話です。
The Snow DayThe Snow Day
(2009/01)
Komako Sakai

商品詳細を見る


↓オオカミに食べられないように研究するため
 図書館からオオカミの本を借りてきたウサギ。
 絵本の中にもう一冊の絵本が登場する絵本です。

WolvesWolves
(2006/05/18)
Emily Gravett

商品詳細を見る


↓和書ですが、文章がなく
 電車に乗った人々が細かく描かれた絵本です。
 先生がいろいろ英語で質問をしてくれたようです。

やこうれっしゃ(こどものとも絵本)やこうれっしゃ(こどものとも絵本)
(1983/03/05)
西村 繁男

商品詳細を見る



昨日はまさにのお話がぴったりでした

おやつをいただいたあと、

男の子たちは外に遊びに出かけていきました

女の子3人組は家の中でドミノ遊び。

私たち母親も先生を囲んで会話が弾むし

楽しいひとときでした



☆昨日の絵本☆

[娘]
Read at Home: The Spaceship, Level 3c (Read at Home Level 3c)Read at Home: The Spaceship, Level 3c (Read at Home Level 3c)
(2005/08/31)
Roderick Hunt

商品詳細を見る


[息子]
CTP13冊 2~3冊暗唱



今日も遊びに来てくださってありがとう。

応援クリックしていただけると嬉しいです
↓↓
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:英語de子育て - ジャンル:育児

comment

雪のお話がぴったりの日でしたね^^
先生は本のピックアップを当日にされてるんでしょうかね~。日本語の本も絵を使って英語で語りかけしちゃうなんて、やっぱりプロだな~☆
お姉ちゃんが昨日読んだRead at home、わが家に2冊あるうちのひとつです^^ Floppyがしゃべったりして、大活躍でおもしろいですよね♪

こんばんは^^
The Snowy Day はDVDがありますが絵本も良さそうですね☆
2冊目のうさぎさんのも可愛いなぁ。
絵本教室は雰囲気も良さそうですよね♪
先生のお人柄なのかなぁって想像してます^^
お姉ちゃんの中で雪景色と絵本がリンクして
より印象深い1日になったんじゃないかと思います。

cottonさん☆

先生、きっと事前に用意してみえると
思うんだけど、
きのうはぴったり~な絵本がそろってて
本当に楽しかったですよ^^
Floppyが主人公のお話は他にもあるんですよ。
ぜひ読んでみてくださいね♪

Carrieさん☆

本当にアットホームな感じなんです。
特に息子さんの存在は大きいかも。
絵本を読んでいると横から
「あ、お坊さん!」とか言って
絵本の中の髪の毛のないおじさんを
見つけたり、みんなの笑いを誘ってくれて
初対面のお友達がいても、雰囲気が和むんです。
ぜひ、キャンセル待ちじゃなくて
正規で参加したいんですけどね~^^;

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

maomao

Author:maomao
洋書多読もぼちぼち軌道に乗ってきた(^^♪

ともくんと読んだ和書はこちら

ブクログ

★いくつになったの★

FC2カウンター

親子英語ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード