3年生男子の好む本(和書)


夏休みはたくさん本を読めるかな~と

期待していたんだけど、

文庫本も読むようになって

そんなに冊数は伸びなかった感じ。

でも、

最近、好んで読みたがるのはお話というより、

やっぱり「知りたい!」っていう好奇心を

かりたててくれそうなものばかり。

ジュニア版空想科学読本は、

まさにそれかな。

最近は月から太陽までの距離の話をしてくれたっけ。

夏休みに読んだのはこの2冊。
↓↓
 

同じシリーズの歴史版はこちらを。
↓↓



あと、図書館で見つけたこの

まんがでよくわかるシリーズも

なかなか面白いみたい。
↓↓
まんがひみつ文庫

同じ学研さんなんだけど、

ひみつシリーズとはまたちょっと違うのね。

ともくんはこの2冊を読んだかな。
↓↓
コンピューターのひみつ
3Dプリンターのひみつ

残念ながら、

アマゾンでの取り扱いはなく・・・


あと、こちらの2冊も

ともくんが好きそうなので借りてきた♬
↓↓
広がる印刷の世界
空港会社の世界

小学校と公立図書館に寄贈される

シリーズのよう→まんが社会見学シリーズ

電子ブックのコーナーでどの本も読めるよ♪


その他、読んだ本はこんな感じ。
↓↓
 

 


ともくん、大抵いつも

2~3冊を同時に読むみたい。

話がごっちゃにならんのかな。

今日明日でまた冊数は伸びそうだけど、

とにかく、

へえ~~!!って思えるだけでもいいし、

本から得た情報を共有してくれるのも

嬉しい。

ママも賢くなるなる(^^♪

ほとんどが漫画だけど

文字ばっかりで書いてあるより

断然、読む気になる(笑)


図書館のはしごをして

せっせと借りては返す作業も

楽しいものです。


関連記事
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

maomao

Author:maomao
洋書多読もぼちぼち軌道に乗ってきた(^^♪

ともくんと読んだ和書はこちら

ブクログ

★いくつになったの★

FC2カウンター

親子英語ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード