ちょっと気になる英語deプログラミング



2020年までにプログラミング教育が

小学校で必須化されるかも!?

なんて記事をちょくちょく見かけるけど、

日本でもIT関連の人材確保は

今後の大きな課題になるみたいですね。


インターネットが普及し始めたばかりの頃、

ほとんど英語サイトしかなかったもんだから

パソコン授業の講師を

頼まれたことがあったんだけど、

インターネットがアメリカ軍が開発した技術だって

ことも知らんかったし

クリック一つでいろんな情報が瞬時に取れるって

なんか凄いことが起こってる!!

って感じでした。

今のこのネット環境のすごさ、情報量の多さ、

考えられないくらい進歩してる。

しかも小学生でプログラミングができるようになるなんて♫


ともくんも、お友達に誘われて

一度スカイプで一緒にやってみたことがあったんだけど、

プログラミングした通りに絵が動くと

やっぱり面白かったみたい^^

おおお~!!って感じ?

その感動が次につながるよね。


最近では、結構、教室も見かけますね。

ネットではこんなサイトもあったり。
↓↓
プログラミングと英語が同時に学べるオンラインコース

英語は世界共通語ってよく言うけど、

プログラミングも世界を繋げる言語といっても

過言ではない時代になってるんですね。

おうち英語を細々とでもやっていると、

英語も同時にっていう言葉には

ついつい目がいってしまうけど

意義はすごくあるような気がします。


小学校で本当に授業で行われるようになったら

プログラミングはますます身近になりそう。

ともくん、ものづくりが好きだから、

時間があったらまたおうちでやってみようかな。

レゴランドでも一度プログラミングの教室に

参加したいし!

我が家ももれなく、

ちょこっとかじっておきたいトピックです。


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

関連記事
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

maomao

Author:maomao
ともくんの多読記録スタート♫

ともくんと読んだ和書はこちら

ブクログ

★いくつになったの★

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード