小さい子でもできるレッスンアイディア



今日は小さい子でもできるレッスンアイディアを

ともくんの今までの様子などを参考に

いくつかご紹介したいと思います。


レッスンをやらせてみたいけど、

まだ幼稚園で

読みが進んでいなかったともくんには

テキストとかコースブックは難しいし、

じっと25分座ってないんじゃ?

っていう不安がありました。

そんなともくんは初め、

Starfallのサイトでレッスンしてもらってたんだけど、

カラフルだし、内容も豊富。

ここでフォニックスを学んだり、

先生と一緒に本を読んだり。

レッスンの導入としてはなかなか良かったです。


そんなレッスンをしている中、

最初のフリートークで

大好きな妖怪ウォッチの話をしているうちに

そのキャラクターの絵を描くレッスンに移行。

レッスン前、先生には

紙とペンを用意しておいてもらい、

ともくんが説明するキャラを

一緒に描くようになりました。

キャラの容姿を説明するのは

ともくんにはちょっと難しかったけど、

髪の毛の色とか服装とかを話しながら

楽しそうにやっていました。

描き終わった後は、

今までに描いた妖怪を並べて

比較級を習ったりも!

しばらくは毎回レッスンで妖怪を描いていたので

先生も妖怪に詳しくなるという(笑)

壁いっぱいに妖怪の絵を貼っていた時期を

懐かしく思います。


また、最近なんだけど、

ある日、いつものようにコールがあると

頭にティアラをつけた先生が。

あら~今日は可愛くしてるのね♡

って思った私。

でもともくんは気にすることなくスルー。

しばらくレッスンしていたんだけど

「あれ?私、ティアラつけてた??」

ってすごく恥ずかしそうにティアラを外す先生(笑)

なんでも、

ともくんとのレッスン前に

女の子とお姫様ごっこみたいなことをして

遊んでいたんだそう。

先生はその場にはいないけど、

画面を通してのお人形ごっこ、

お姫様ごっこも楽しそうだなぁって思います。

実際、お友達もそういったレッスンを

お願いしてるそう。

女の子はこんなレッスンもいいですね♪


ともくんはあと、好きなカードゲームの話をしたり、

作ったレゴについて説明するレッスンも

やっていたことがあります。

折り紙を一緒にしながら先生と対話する

なんてことも。

ぬりえをスキャンして送って

一緒にやるとか、

間違い探しや迷路遊びなんてのも

できそう。


普段、おうちで遊んでいたアイテムを

レッスンに持っていくと

ともくんはとにかくその遊びに集中して

英語だってことを気にせず

楽しい25分を過ごしていたと思います。

とにかく、話したいっていう気持ちに

なっていたようでした。

(その後、大きくなるにつれて
ちゃんと話せない自分に嫌気が指すんですけど^^;)


でも、まだちゃんとした文章で言えなくてもいい、

自分の好きなこと、

先生に伝えられるといいですよね。

こんな感じで

遊びの延長みたいなレッスンだったら、

小さい子でもできるんじゃないかしら♬

我が家もまだまだ遊び感覚で

やるレッスンもいいなぁって思っています^^


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ



関連記事
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

maomao

Author:maomao
洋書多読もぼちぼち軌道に乗ってきた(^^♪

ともくんと読んだ和書はこちら

ブクログ

★いくつになったの★

FC2カウンター

親子英語ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード