小学生、英語時間はギュっとまとめて



ともくんは小学校に上がってから

コンスタントにレッスンを受けるようになったし

英語の集まりも嫌がらなくなったし

英検に挑戦したりと

英語に前向きな面もいっぱいです。

でも、自分の力をよく分かっているみたいだし、

ここまでやれるのが普通かなっていう

基準が自分の中にあって、

まだそこまで達していない自分が

許せない、

悔しい、

そんな思いの中で過ごしている感じがします。


ふと、振り返ってみた時に、

英語の時間がバラバラなことに気づきました。

宿題をやったり

お友達と遊んだり、

本を読んだりのその合間、合間に

英語が入ってくることが多くて

その度に英語に切り替えるのって

負担だろうし、

せっかくの英語モードが持続できない。

明らかにそれぞれ英語の時間が短時間で

途切れ途切れでした。

なんか、小学生だし、

それでも仕方ないかって思ってたんだけど、

やっぱりそうじゃない。

とりあえず、ギュっと一つにまとめて

確実に英語時間を確保できるよう

工夫してみました。

ウェブレッスン
Raz-kids     → 1時間
英語ワーク

お風呂de英語  → 30~40分くらい
洋書音読 

この他、かけ流しはなるべくずっと。

動画は朝食時の15分くらい。

今のところ、こんな感じです。


ちょっとしたことだけど、

こんな風になるべくまとめてやるようになったら

もうちょっとやりたい感がでてきて

英語が続くようになりました。

これからも応援していこうと思います(*^^*)


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




関連記事
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

maomao

Author:maomao
ともくんの多読記録スタート♫

☆親子英語ランキング☆

★いくつになったの★

FC2カウンター

親子英語ランキング

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード