我が家が算数も大事にしている理由



ともくんは数字が好き♡

小さい頃から足し算・引き算をして遊ぶのが好きで

二ケタ、三ケタも少し考えればできていました。

最近でも、たまに引き出しから計算機を出してきては

どんな数字を足したり掛けたりすると

1234567890となるか、とか

結構マニアックな計算をして遊んでいます(笑)

ママ見て~~!!と計算機片手にやってくる時は

揃った数字ができた時。

たま~に電車で出かけるときにも持って行って

電車内でカチャカチャされると結構恥ずかしいです^^;

ルートとか使い出すともっと楽しいのかもしれませんが

そこまでではありませんね^^;


そんな感じのともくんなので、

算数は得意な方。

でも、算数って計算するだけじゃないんだなぁって

よく思うことがあります。

答えは一つでも、

答えを導く方法はいろいろ。

5という答えを出すときに、

0+5
1+4
2+3
3+2
4+1
5+0

などなど、いくつか計算方法があります。

図形の問題や方程式なんかも、

いくつか段階を経て答えを導きだしたりします。


ともくんが少し大きくなってから、

なぜ答えが分かるのか聞いたとき、

数字を二つに分けたり、

切りのいい数字にして足したり引いたりしている

と言っていたことがあります。

ともくんは計算方法を知らなくても

自分で工夫して答えを見つけていたようです。

そうやって考えると

算数は、一つの物事をいろんな方向から見る力

というのを養えるんじゃないかと思います。

よく留学すると

日本を外から見ることができる、なんて言ったりしますが、

まさにそんな感じ。

視点を変えるといろいろ見えてくる。

正面からは見えていない部分にも

いろんなものが隠れていたりします。


ともくんは算数、というより

計算するのが好きみたいですが、

このドリルは好きだったようです。
↓↓


ちょっと頭を柔らかくしないと解けない問題ばかり。

どうしても分からないものがあるときは

ともくん、私に「絶対に答えを教えないで!」と言って

泣きながらでもやっていました。

答えが出るまで挑戦する、ということだけでも

大きな力になったと思うし、

算数という概念を乗り越えて

いろんな思考能力がついたかも、なんて思います。


私は子どもたちに、

幅広い視野と心を持って欲しいと思って子育てしています。

英語を日常に取り入れているのもその一つ。

算数も同じ。


さあ、今日も算数やろう!


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


関連記事
スポンサーサイト

comment

no subject

すご~く共感!!!本当にその通りですね~。

Leoの授業参観が算数だったとき、クラスの子のママさんたちから、
「そろばん習ってるから算数できるんだね。」
みたいなことを言われて、心の中で、そろばんと算数は違うんだけどな~と思っていたんですよね。

でも、それを説明しきれないから頷いていたけど、やっぱり、算数=計算じゃないですよね~。

算数って、取り組み方次第でゲームやクイズみたいに楽しいし、こんなのも算数の分野なの?って気づくこともあって、視野を広げる助けになってくれると私も思っています。

いろんなことを学んで、いろんなことを吸収して、心豊かに育ってくれるよう私も子育て頑張ろーっと!!

  • 2016/08/24(水) 08:23 |
  • Layla |
  • URL
  • [編集]

Laylaさん☆

算数は奥が深いなぁって思います。
数字って10個しかないのにね。
そろばんもともくんにやらせてみたかったんですが
結局暗算にたよって続かなかったです。
きっと小さいうちからパズル感覚で算数に
触れていると、難しい問題でも挑戦したい
気持ちにしてくれそうで。

うんうん、お互いいい子育てができるといいですね^^

  • 2016/08/25(木) 07:54 |
  • maomao |
  • URL
  • [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

maomao

Author:maomao
ともくんの多読記録スタート♫

☆親子英語ランキング☆

★いくつになったの★

FC2カウンター

親子英語ランキング

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード