中学生からの英語の質問に四苦八苦



マーちゃん、たま~~に友達から英語の質問を受けてきます。

で、たいてい、「どうやって答えたらいい?」と

私に聞くことが多くて・・・

私はすっかり英語を忘れてしまって

教えるどころではないんだけど・・・??


先日は "then" と "at that time"との違いを

聞かれたみたいで。

正直、違いがあるのか、こっちが聞きたい気分でした(爆)

結局、文末の then については、

過去または未来の「その時」という意味で、

「その時」を表す期間が多少長いようです。

at that time がその時だとすると

then はあの頃の、という感じ。

いや~~長いとか短いとかあるんですね~!

thenは「その時」という意味以外にも

いろいろ意味がありますが、

他にも何か違いがあるのかしら・・・。

そういえば、 "will" と "am going to "の違いも

聞かれたことがあったっけ。

なんかみんな細かいことを聞いてくるな~~(汗

パッと答えられるものはいいんだけど、

なんかニュアンスだけで使っているものも

あったりするからなぁ。

でもね、マーちゃんと私、

聞かれてこそ改めて勉強になっています。

ありがたいことです!


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

関連記事
スポンサーサイト

comment

no subject

わかります〜!
質問する方の気持ちが(笑)
細かい事が気になってしょうがないんですよ。
多読なんて確実に向いてないですね(涙)
willとbe going toの違いなんてまさにです。
色んなサイトを調べました結果、今はあまり気にして使い分けてない、なんて書いてあるのもあって…
でも知った以上は使い分けた方がいいよね、なんて思ったり、無駄に時間だけが過ぎていきます〜
もう、英語を「勉強」してきたから仕方ないですねぇ。
  • 2016/01/11(月) 09:49 |
  • なほ |
  • URL
  • [編集]

no subject

まーちゃん、やっぱり英語では頼られてるんやね~♪
難しい質問!

こういうの、週刊STなんかの週刊英語新聞の下にたくさんのってるんだよね~。昔、これとか週刊朝日(英語)をとってたことがあって、すごく楽しかった&ためになった思い出が。これ、ちょっと購読してみようかなと考え中なのです~~~。兄には早いんだけど、1~2か月ほど様子見で♪
  • 2016/01/11(月) 10:31 |
  • Wondermama |
  • URL
  • [編集]

これかー!

この記事、楽しみに待ってました。
で・・・ムズっ! 調べないとわからないです~(><)
まーちゃんのお友達、すごいな~。
わたしは、疑問に思いもせず、適当に使って、そして間違える、というパターンでした(苦笑)

まーちゃん、頼りにされてるんですね♪
まだまだ、これからも質問が沢山きそうですね~(笑)

なほさん☆

気になって聞くっていくことは
とても関心するところなんですが、
こちら側としては正しい答えを伝えなくては
いけないというプレッシャーが^^;
確かに多読は細かいことを気にしていると
進みませんね。
中学2年生、受験に向けてちょっと
ピリピリしてるのかな・・・
一時的に勉強であってもまた
生きた言葉だと知るときが来てほしいものです^^
  • 2016/01/12(火) 07:43 |
  • maomao |
  • URL
  • [編集]

Wondermamaさん☆

ね~ありがたいことです。
でもその質問がね^^;
どこまで詳しく答えたらいいのかっていうのも
考えてしまいます。
週刊STに載ってるんだ~~!
むか~し私自身が読んでた記憶があります^^
  • 2016/01/12(火) 07:45 |
  • maomao |
  • URL
  • [編集]

Cassisさん☆

これでした~☆
今の中学生、熱心というか、
細かいことが気になるのね~と関心していますが
身勝手に適当なことが言えないので
一応どれも調べてお答えしました。
きっとマーちゃんなら気軽に聞ける♫
って思ってくれてるんでしょうけど
ハハはプレッシャーです~~><
  • 2016/01/12(火) 07:49 |
  • maomao |
  • URL
  • [編集]

no subject

then と at that timeの違いはすごくへぇーーーでした!!

私は性格的にすごくおおざっぱで、何も考えてないので、多読が楽しめるタイプです(笑)
だから自分で調べようとしないので、力がなかなかつかないのかなぁと思ったり。

でもまーちゃん、本当に頼りがいがあるんだろうなぁって。
私も中学の時、先生には聞きにくくて、めちゃめちゃできる友達にばかり質問してた覚えがあるんですよね。まーちゃん素敵♪
  • 2016/01/12(火) 10:11 |
  • ばや |
  • URL
  • [編集]

no subject

私も、え?違うの?どう違うの??とググってみちゃいました。厳密には違うんですね、難しい~。
で、もう確認されたかもしれませんが、こちら↓の説明が面白かったです。
http://www.eigowithluke.com/2011/02/will-and-going-to/
言われてみればそうかも~と思ったのですが、ちょっと負け惜しみも入ってます。(笑)
  • 2016/01/12(火) 14:21 |
  • ものぐさハハ |
  • URL
  • [編集]

no subject

willとbe going toとbe goingの違いはよく聞くけど、そうかぁ、マーちゃんも感覚で分かってて答えられないんだろうね~f(^^;
大人も改めて聞かれると答えられないこといっぱいありそう💦💦
  • 2016/01/12(火) 17:32 |
  • りゅうママ |
  • URL
  • [編集]

ばやさん☆

ね~~私もへええ~~でした^^
私は面倒くさがりなので多読が楽しめると思うんだけど
本を手に取ることさえ、できてません><
ばやさんを見習わないと!
マーちゃん頼られててまんざらでもない様子。
こういうのがモチベーションになってくれると
嬉しいです♪
  • 2016/01/13(水) 07:27 |
  • maomao |
  • URL
  • [編集]

ものぐさハハさん☆

言葉って本当に奥が深いですね。
きっと日本語にもへえ~な意味を持つ言葉が
たくさんあるんだろうなぁ。
ご紹介のサイト、見てみました。
興味深いですね^^
  • 2016/01/13(水) 07:31 |
  • maomao |
  • URL
  • [編集]

りゅうママ☆

willとam going toの違いはマーちゃん自身は
本で読んだこともあったみたいで、
やっぱりよくその違いは紹介されてるんだよね。
でも会話であんまり意識したことないわ~^^;
英語も概念を考えるといろんな意味があるよね~。
  • 2016/01/13(水) 07:34 |
  • maomao |
  • URL
  • [編集]

no subject

うちのAneeはそれをLeoや私に聞いてました💦
Leoなりに答えてはいたけど、やっぱり感覚で使い分けてる感じで。。。それに、幼児の語彙力では説明できないし、私も全くで、結局、「先生に聞きなさい。」って言いました(^^;)
聞いてきたんだか、どうだか。。。
そのままになってます。
  • 2016/01/13(水) 17:45 |
  • Layla |
  • URL
  • [編集]

Laylaさん☆

お姉ちゃんがLeoくんに聞くって
Leoくんはやっぱりすごいんですね。
うちのともくんとは雲泥の差というイメージ^^;
私も先生に聞けばいいものを・・・と
思ってしまうんだけど
せっかくマーちゃんを頼りにして
聞いてくれていると思うので
なんとか正確で分かりやすい解答を
心がけています。
  • 2016/01/14(木) 07:37 |
  • maomao |
  • URL
  • [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

maomao

Author:maomao
ともくんの多読記録スタート♫

ともくんと読んだ和書はこちら

ブクログ

★いくつになったの★

FC2カウンター

親子英語ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード