もはや英語は勉強モードへ



ブログを再開して

またみなさんの取り組みや考え方などを

参考にさせていただいてる日々。

正直、ともくんとの親子英語を考えると

一人で悶々とすることも多いです。


ともくんは0歳から英語を聞いてるんだけど、

3歳くらいになると

英語そのものが好きじゃない、という

意思表示がはっきりしている子でした。

話すのも恥ずかしくて好きじゃないから

英語で語りかけてもぜったい日本語で返すし、

語りかけ自体を嫌がる時期もあって悩みました。

今ではもうやめてとは言わなくなったけど、

逆に

「ママは僕に英語を話してほしいんだよね?」

と言うので、

と~ってもやりにくい!(笑)


ともくんももう一年生。

もう騙しだましやらせるよりは、

きちんと英語に向き合う時間を作ればいいのかなと

思っていた矢先に読んだ、

Yuzyママさんの記事。

今までも区切ってきたつもりではあったんだけど、

語りかけも一貫性がなくて

きっと、ともくん、迷っちゃってたんだろうね。

ほんと、無理に語りかけをする必要はないんですね。


とりあえず・・・

ウェブレッスン
Writing
読み聞かせ(Little Fox)

の3つをベースに

英語に集中する時間をきちんと区切ってみよう。

今までは強制してこなかったけど、

これまで以上に習慣化させて

宿題と同じように、

やらなくてはいけないもの、

という位置づけにしてみようかと思います。

なんていうかな、

ともくんの場合、

人並みに話せるようにという目標は

ひとまず置いておいて、

もはや英語は”勉強するもの”へと切り替える。

英語がペラペラに話せたとしても、

子供達には勉強としての英語がついてくるもんね。

お友達に相談した時も、

語彙を増やす取り組みをするといいよと

アドバイスをもらいました。

アカデミックな英語の方が

ともくんには向いてる感じ!

ただ、いやいやさせるのは私の本意じゃないので

その辺りはともくんの様子を見ながら

やってみます。

懐かしい教材なんかも出してきて、

負担の少ないものから!

Writingがいい救世主になるといいけど~


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ







関連記事
スポンサーサイト

comment

no subject

子どもの性格や得意なことで、柔軟な方法をとれるのが親子英語、おうち英語のいいところですよね♪
めちゃめちゃ頷きながら読ませていただきました!!!

うちも3人3様なので本当に試行錯誤の毎日です~(長男はもうほぼ親子英語は卒業ですけど・・笑)

あっ! 娘への読み聞かせ、あれから時間とって頑張ってます~(*^^*)お尻を叩いてもらって感謝です!!
  • 2015/11/25(水) 10:02 |
  • ばや |
  • URL
  • [編集]

no subject

はぅぅぅっ、認めたくなかったけど、わが家の英語ももう勉強モードです。1日たった2ページのワーク、それぐらいしか英語に取り組めていないので。。でも、どうして認めたくなかったのかしら、、「英語を勉強にしたら親子英語じゃない」というような変な囚われがあったのかもしれません。親子で英語を勉強しているからいいですよね。わが家も、わが家に無理なくできることを続けていこうと思います♪でも、もう少し増やしたいなぁ。。(^^ゞ
  • 2015/11/25(水) 10:41 |
  • ものぐさハハ |
  • URL
  • [編集]

no subject

同じ母親から生まれてきた兄妹でも、やっぱり全く違ったアプローチをしなきゃならないんだろうな、と感じているこの頃です。
王道がないし、こうなれば成功です!っていうのもないので、楽しいんですよね〜☆
ワークは口頭でしかやらない息子の参考に、色々と教えてください!
  • 2015/11/25(水) 11:16 |
  • なほ |
  • URL
  • [編集]

no subject

わかる~~笑
うちなんかは、今からやり直してるから、余計日本語の能力と英語に差が出てしまって、違和感も多いから、楽しいだけで続けるというのができない感じに。本人も”英語”っていうジャンルはすでに特別視してるから、それならそんな感じでやっていってもいいかな。

マーちゃん、今日、生まれて5000日目だ~おめでとう♪♪♪
  • 2015/11/25(水) 11:46 |
  • Wondermama |
  • URL
  • [編集]

本文でのご紹介ありがとうございます(*^^*)

我が家も私の語りかけが一定でなく、今思うと娘をただただ混乱させていたような気がします。けれども、場面設定を行うことで、かなり受け入れやすくなったようです。語りかけと思っていた英語は、娘にはただの指示語でしかなく、それよりも限られた時間で向き合う英語は、一方方向でしかなかった英語よりも、価値がある気がしています。

英語の必要性を理解しているともくんなら、なおさら、場面設定をすることで、他の学習同様、上手に向き合うことが出来るのではないかと感じました。第二外国語として向き合う英語の効率の良さを、我が家も最近感じ始めているところです^ ^

これからのともくんといつも温かいまなざしのmaomaoさんの親子英語が楽しみです。
  • 2015/11/25(水) 18:35 |
  • Yuzyママ |
  • URL
  • [編集]

ばやさん☆

うんうん、それぞれのやり方があっていいと思いながら(自分に納得させながら)やろうと思っています。同感していただいてホッとしました^^ね~子どもはそれぞれ違いますもんね。一人一人をちゃんと見ていれば間違いはないと思っています。読み聞かせ、すごいすごい!!うちも頑張ろう~~♪
  • 2015/11/26(木) 08:32 |
  • maomao |
  • URL
  • [編集]

ものぐさハハさん☆

ものぐさハハさんの気持ち、わかります。勉強英語と親子英語はやっぱり違うんだと思います。でも、親子英語が土台にあるから、そこに囚われずに一歩踏み出してみようと。かけ流ししなくちゃ、語りかけしなくちゃ、っていう気持ちも楽になります。無理なく続ける、が大事なんでしょうね。お互い頑張りましょう♪
  • 2015/11/26(木) 08:35 |
  • maomao |
  • URL
  • [編集]

なほさん☆

うちもお姉ちゃんとは全然違うので、試行錯誤の日々です。みなさんの寛容さには感謝です。ワークはうちもあまりやらずにきたので、今後はいろいろ試してみようと思います~
  • 2015/11/26(木) 08:38 |
  • maomao |
  • URL
  • [編集]

Wondermamaさん☆

あ~~良かった~~(笑)お味方がいっぱいいて嬉しい♫もう小学生だし、勉強チックになったとしてもいいと思うんだ。英検なんかもいい目標になるよね、合格するとなおさら!!と思う^^ あ、5000日??わ~~気づかなかった^^;ありがとう~♡
  • 2015/11/26(木) 08:46 |
  • maomao |
  • URL
  • [編集]

Yuzyママさん☆

いえいえ、とても同感するお話だったので紹介させてもらいました♫うんうん、うちも語りかけは指示語って感じだったなぁ・・って今思います。母国語を大切にしてきたせいもあって、英語はやっぱり第二言語になってしまった・・・でも、それでもいいのかな、とたくさんの方に後押ししていただいた感じがしてホッとしています。コメントありがとうございました^^
  • 2015/11/26(木) 08:51 |
  • maomao |
  • URL
  • [編集]

ライティング

ともくんにとっては、Writingは負担の少ないものなんですね?
うちは、そこが一番の苦手で・・・(><)
どういう風に取り組まれるのかすごく気になってます~♪

Cassisさん☆

どっちかといえばWriting好きなようです。書きかたを習ってるせいかも。やり出すと楽しいようですが、やるまでに時間がかかってイライラしちゃいますが^^;また記事にしますね~
  • 2015/11/28(土) 07:20 |
  • maomao |
  • URL
  • [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

maomao

Author:maomao
ともくんの多読記録スタート♫

ともくんと読んだ和書はこちら

ブクログ

★いくつになったの★

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード