わが家のママ用、語りかけアイテム☆


私は高校生から4~5年かけて

それぞれ3,4カ月の単位で自宅に留学生がいました。

当初、英会話を習い始めてはいたんだけど、

通じるほどのコミュニケーション能力はなく

苦労したこともありました。

でもその後、自分もオーストラリアに行ったり

英語講師のお仕事をしたりと

ある程度は話せるようにはなったはず。。。

でも結局、親子英語って尽きなくて

英語を少し分かっていても

なかなか日常使おうと思うとうまくいかないことも多い。


そんな中、お世話になったアイテムがこちら↓↓

ヘンリーおじさんの英語で子育てができる本―ネイティブが答える英語Q&Aヘンリーおじさんの英語で子育てができる本―ネイティブが答える英語Q&A
(2004/03)
ヘンリー ドレナン

商品詳細を見る

どうやって声かけしたらいいのかのアイディアを

いただきました

例文がたくさん載っているのはありがたいです。

一方、子どもにはこんなのをかけ流ししていました。

懐かしい~!
ヘンリーおじさんのやさしい英語のうた#1ヘンリーおじさんのやさしい英語のうた#1
(2002/12/01)
ヘンリー・ドレナン

商品詳細を見る

ヘンリーおじさんのやさしい英語のうた#2ヘンリーおじさんのやさしい英語のうた#2
(2003/11/01)
ヘンリー・ドレナン

商品詳細を見る


あとはなかなか語りかけができなくて

悩んだときに出会ったもの。

こちら↓↓

英語de子育てさんの親子の会話、英語ならこうなる「家庭編」

子育て英語表現集3~6歳向け

CDをかけ流し、

自分を英語モードに持っていての取り組みでした。

最近また語りかけができなくなっているから

ちょっと見直してみようと思います


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:英語de子育て - ジャンル:育児

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

maomao

Author:maomao
洋書多読もぼちぼち軌道に乗ってきた(^^♪

ともくんと読んだ和書はこちら

ブクログ

★いくつになったの★

FC2カウンター

親子英語ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード