英語を話すのが好きじゃないわが子との親子英語

(ここ最近の記事とかぶるかもしれません~)

この前、またともくんに断言された・・・

「英語を話すのは好きじゃない」

「英語の絵本を読むのは好き」

「英語のオンラインラーニングも好き」(←また紹介します!)

って~~。

ともくんの気持ちを聞かなかったことにして(笑)

「話す」アプローチ(語りかけで発話を促す)を

ここ半年頑張ってきたけど

もういいかなぁ・・・

ともくんのためにも、

「話す」ことを意識させないアウトプットを

心がけた方がよっぽどいいような気が。


やっぱり先日記事にしたように、軸は絵本!

CTPの音読や暗唱はうまくいっているので続けるとして・・・

もうちょっといろんな絵本を利用活用してみようかな。

今まではずっと「読み聞かせ」が中心だったけど、

「声に出す」ことをもっともっと意識してみよう。

ORTのStage5までとRead at Homeの再読は

一通り終わっちゃったし、

新しい英語絵本でも買ってみるかな・・・

時々Carriexxxさんが紹介してくださっている

こちらが気になるなる。
↓↓
  

だいぶ自力読みも(簡単なものなら)

負担じゃなくなってきた感じもするし、

試してみる価値あるかも。

これも気になるんだけど
↓↓
 

うまく活用できるか分からないし

とにかく値段がね・・・


語りかけもだらだらじゃなく

少し時間を区切って続けてみよう。

あと一年半!

オンラインなんかも利用しつつ、

やっぱり読みからのアプローチで頑張ってみよう。


今日も遊びに来てくださってありがとう!
クリックしていって下さると嬉しいです
↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村












関連記事
スポンサーサイト

テーマ:英語de子育て - ジャンル:育児

comment

no subject

改めてmaomaoさん、ステキなママさんだわ♪
子供に強要することなく、子どもたちが自然体でいられるような進め方をされてて。
それって、実は誰にでもできることではないかも...と最近思っています。

自分の子供だから当然生活もともにするけれども、自分とは違う個別の人格なんだな~子供って。って思うと、ほんとに自分ができることは、子供に寄り添うことだけなんじゃないかと考えたり(これは、お友達と話してて思ったんだけど...)

それもまた、難しい事で課題であるんだけれども。

でも、それが一番それぞれの子どもたちが、子供たちらしくいられるのかなと思います。

  • 2013/10/11(金) 14:28 |
  • Wondermama |
  • URL
  • [編集]

Webレッスンさえ嫌がらなければ、小学校に入ったらアウトプットはもうレッスンにまかせられるんだろうけど、それまでは細々とやるしかないねぇ(^^;)(;^^)
絵本ってほんとにいいなぁと思う。私もたっくんよりりゅうちんのほうが断然よんであげてたから、大変だったけど一生の思い出かも(=^ェ^=)
  • 2013/10/11(金) 20:57 |
  • りゅうママ |
  • URL
  • [編集]

no subject

Wondermamaさん☆

素敵なママだなんて~~。
でもやっぱり基本は子供目線ですかね。。。
のびのびやってないと伸びるものも
伸びないなあって思います~。
自分でやりたいことが探せる年齢になったら
きっと親子英語もおしまい。
それまではともくんに寄り添って
何かいろいろ探しながら歩いて行こうと
思います♪

no subject

りゅうママ☆

そうそう、ウェブレッスンは
大きくなったらなったで
活用の幅も広がりそうだもんね~♪
いいな、一生の思い出って思えるって
(*^_^*)
私もマーちゃんとの時間は宝物だなぁ。
ともくんともそう思えるよう
たくさん本を読んでいきたいわ~♪

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

maomao

Author:maomao
ともくんの多読記録スタート♫

ともくんと読んだ和書はこちら

ブクログ

★いくつになったの★

FC2カウンター

親子英語ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード