スピードラーニングJr.のCDを聞いてみた


テレビCMが流れるたび

「スピードラーニングやってみたい~~!」と

言っていたともくん。

「なんでまた??」

と聞くと

「英語は知ってるけど、知らない英語もあるし~」って(笑)

ま~~お試しCDっていうのがあるから取り寄せてみるか、

と本当に取り寄せてみた私

IMG_0293.jpg


体験版には

☆Lunch
☆Comparing American and Japanese Schools
☆The Ugly Duckling
☆A Trip in the Body

の4つが収録されていて

取り上げられているトピックは悪くない感じ

ジュニア版は小学生高学年~中学生用かなと

思ったんだけど、

英語が話せるお子さんだったら

もう少し小さい子でもOKかも

英語のあとに日本語が入っていて

「ゆきおの1日」とパターンは一緒

七田式教材(しちだ) ゆきおの一日・英語版(米語)七田式教材(しちだ) ゆきおの一日・英語版(米語)
()
しちだ教育研究所

商品詳細を見る

英語だけのCDもあるようです。

体験版にも英語だけのトラックが入っていました。

ただ、公式ページにも書いてあるけれど

リラックスした状態で聞けるよう

BGMがとってもゆったりした感じのもの。

確かに集中して聞くにはすごく効果的だろうけど

英語の前に鳴る、ポ~ンという音も

私には眠気を誘います・・・(笑)

ホントにCDの音と向き合って取り組むスタイルなんでしょうね。

でも長い文だと

→英語で Today you are about to take a ride,

→日本語で「今回乗り込むのは」

→英語で on the new internal micro cruiser.

→日本語で「新型のインターナルマイクロクルーザー。」

こんな風に途中で区切られて日本語が入るので

いいような、よくないような・・・

区切り方には問題ない感じではありました~。


結局聞きたいと言っていたともくんは・・・というと

反応なし

とりあえず、同封されていた初回分のテキストとCDは返送。

毎月4200円は高いかな

全部揃えたら50000円超えちゃうもんね・・・

ホントに体験しただけで終わっちゃいました~~。


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:英語de子育て - ジャンル:育児

comment

no subject

私も友達が子供のスイミング待ちのとき聞いてたの聞かせてもらったことある~!
あれ、ほんとに効果あるんやろか(;´Д`)
子供が聞いたらまた違うのかな?ともくんだと日本語邪魔になりそうな気がするけどどうなんやろう??
  • 2013/09/06(金) 11:42 |
  • りゅうママ |
  • URL
  • [編集]

no subject

我が家にもあります。
DWEやってることをあまりよくわかってないおじいちゃんが孫のために(勝手に)サンプル請求してくれたんです。
日本語がはいっているのは大人にはいいかもしれないけれど、親子英語でやってるお子さんにはあまり向かないんじゃないかなあと思いました。
でも、大人版なら私が欲しいです。
高いから買いませんが^^;
  • 2013/09/06(金) 14:56 |
  • ぴゅえる |
  • URL
  • [編集]

no subject

りゅうママ☆

聞いたことある~~??
どうなんだろうね・・・
ともくんはかけ流ししてると
「つけてくれてありがとう」なんて
言ってるけど(笑)
ゆきおの一日も日本語あるのを
リクエストして聞いてたりしたから
邪魔にはならないかも。
でも内容分かってからなら英語だけ
の方がいいと思う。

no subject

ぴゅえるさん☆

優しいおじいちゃんですね♪
大人版も同じ構成かしら。
毎月だとそんなに高くない感じがしますが
全部そろえたときには・・・って
感じですよね~。
でも大人でも子どもでも”聞いているだけ”で
っていうのには
ちょっと疑問符が残りますね~。

no subject

大人のはもってるよーー!内容的にはいいけどやっぱある程度英語分かる人じゃないとかけながしても、耳に入ってこないよーー^^;
右から左やわ。
かけ流しが通用する年齢にはいいかもね!
  • 2013/09/08(日) 12:30 |
  • myi |
  • URL
  • [編集]

no subject

myiさん☆

そうなの~~??
そうだね・・・かけ流すだけっていうのは
違うんだろうね。
やっぱり覚えて話す機会を作らないと
いけないのかも~!

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

maomao

Author:maomao
洋書多読もぼちぼち軌道に乗ってきた(^^♪

ともくんと読んだ和書はこちら

ブクログ

★いくつになったの★

FC2カウンター

親子英語ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード