レッスンで何が苦手なのかを再認識。

昨日のマーちゃんのレッスンはDMM英会話さんでした。

フィリピン人で何度か受けたことのある先生だったので

たまにはレッスン内容を「お任せ」でお願いしてみることに。

すると、Starfall からFolk taleのreadingをチョイスしてくれたようです

「読む」ことには慣れているし、大丈夫だろうな~って思ったら

先生の質問に答えられないでいるじゃない・・・

"What is bunny?"
"What is soup?"
"What is rat?"

に絶句。

「え~~なんて言うの??」って、あんた

お話や質問が簡単過ぎてアホらしくなったのか

単語がパッと思いつかなくて困ってたのか知らないけど

レッスン後に

「"What is soup?"って聞かれても、スープはスープじゃんね~」

と言うので、

知ってることでも、違う単語で説明する練習なんだってば!と言うと

「え~~??だってスープはスープとしかいいようがいないじゃん」

と言う始末・・・

そんな質問されてもつまんない・・・という感じでブツブツ。


でも、それ以前にうちのマーちゃん、

読んで理解できて、さらに話しも聞けて理解ができても

自分の言葉で表現できないでいる。

それが今回浮き彫りになった感じ。

vocabularyを増やさなくちゃね・・・

さ~~どうするか・・・

いいワークないかな。

ちょっと考えてみよう



今日も遊びに来てくださってありがとう!
クリックしていってくださると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村












関連記事
スポンサーサイト

テーマ:英語de子育て - ジャンル:育児

comment

No title

マーちゃんの言い分もわかる気がする^^
確かにうさぎはうさぎだぁ~!

でもきっと質問の仕方を変えてみれば
マーちゃんならクリアできた問題かもしれませんね。

Who am I?ゲームなどで質問を出す番になったら
上の3つとも言えるんじゃないかな♪

でも語彙は多いに越したことないですよね☆
うちも語彙ワークは重要です!
  • 2013/07/23(火) 09:06 |
  • Carriexxx |
  • URL
  • [編集]

No title

Carriexxxさん☆

そうそう、確かにそうなんですけどね・・・^^;
もうちょっと難しい単語なら説明する気になるのかどうなのか。
ちょっと態度にムッとしましたわ~。

先生にもよるかもしれないけど
それこそもうちょっと幅を利かせた質問とかなら
その気にもなったのかなぁ。
Yunちゃんがやっているワークを買おうかと思います♪
でもやる時間がないなぁ・・・

No title

確かにスープはスープだわ・・^^;
それを説明するとしたら、かなり高度な会話になる気がするな~単語自体は簡単でも・・。

先生ももうちょっと答えやすい質問にしてあげてよ~^^;;
  • 2013/07/24(水) 09:24 |
  • りゅうママ |
  • URL
  • [編集]

No title

りゅうママ☆

あはは・・・そうなんだけどね^^;
なんとも言いようがないと言うか~。
先生も黙っちゃって、変な空気が流れてたわ(笑)
こういうのがあると、この先生はもう嫌~に
なっちゃうね・・・

No title

あ~。先生の直球質問がストレートすぎるっ!(-_-;)
このボールを受け取れと言われても無理があるような。
今回は質問の意図が伝わらなかっただけで、言いたいことが言えなかったのではないように思えます~。

これ、Soup is hot. Soup is salty.などと答えてもらおうとす質問だったんですよね、たぶん。

最初に先生が例題をあげてQ&Aを1題デモンストレーションしてくれていれば、マーちゃんならすぐに理解して思いついたことを答えられていただろうに、残念!(>_<)(と勝手な推測で書いてますが、例題とか出されていないんですよね)

No title

Saraさん☆

うんうん、確かに「は?」っていう反応のマーちゃんを見て
例を示してくれると良かったかもなぁ。
結構、先生も答えを待つだけだったので
しら~~ってなっちゃって^^;

ま~~答えられないマーちゃんも実力つけろって
感じですが^^;
でも明らかに語彙が少ないので
これからどうにかしてあげなくちゃという次第です。

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

maomao

Author:maomao
洋書多読もぼちぼち軌道に乗ってきた(^^♪

ともくんと読んだ和書はこちら

ブクログ

★いくつになったの★

FC2カウンター

親子英語ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード