• home >
  • ☆ともくん7歳9か月

ORTのStage9も楽しめるように♪



夜、寝る前の読み聞かせ。

始めた頃は、

毎日続けるのが辛かった時もありました。

やっぱり、毎日続けるって簡単じゃない。

読まなくてもそれで済んでしまうと、

読まなくてもいい日が続いてしまいます。

我が家では、本好きのマーちゃんに

ORTを読み始めたんですが、

毎晩私と一つの布団にくるまって本を読む時間が

とても好きでした。

それに加え、ORTの魅力にも引き込まれ

毎晩読まないではいられず
 
いつしかそれが習慣となりました。

ともくんに引き継がれた後も、

私が体調が悪かったり、

時間が遅くて読めないっていう時があると

泣き出してしまうことも多々あり・・・

今に至っています♪

我が家の読み聞かせは

私の努力というより、

子どもたちの熱心さのおかげで続いているように思います。


最近はともくんとは和書を読むことが圧倒的に多く、

寝る時間が迫っていると

比較的短い絵本をCTPや

Little Foxから選んで読んだり、

生活基本文カードを読んだりします。

でも少し時間がある日に

ORTも久しぶりに読んでみました。

Stage9は、ちょっと前までは難しくて

理解できない部分が多かったのですが、

最近はこのレベルでも楽しめている様子。

ORTはこの後、Treetops Time Chroniclesへ。

☆多聴多読ステーションで立ち読み☆
↓↓
Treetops Time Chronicles

ともくん、レベル10+辺りも読めるかな~~

一度、本棚から出してこようと思います。


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ



スポンサーサイト

ウェブレッスンで使っているテキストの中身



ともくん、先週に続き、今回も金曜日~月曜日にかけて

4回連続でレッスンを受けることができました

全部同じ先生(男性)です。

まだ新しい先生だけど、教員免許を持っていて

教え方も上手です。

ウェブレッスンで使う教材選びには

ちょっと時間がかかりましたが、

レベル1を終えてみて、

改めてUp and Awayがともくんには合っていると感じます。




スクールで用意できる教材を中心に探したんだけど、

やっぱり中身を見てからじゃないとと思い、

洋書売り場へ数回行って

いろんな教材と見比べた上で、これに決めました。

IMG_5096.jpg

IMG_5098.jpg


ORTのように固定のキャラクターが出てきて

馴染みやすい。

文法を中心に学べるテキストですが、

内容もシンプルで理解しやすいと思います。

その代わり、レッスンではどんどん進んじゃいますが

それも負担にならないくらいでちょうどいいです。

ともくんはまだ応用が利かないから

この量がちょうどいいみたい。

英語がすでに話せるお子さんにはちょっと物足りないかな・・・


もう少し様子を見てから、併用しようと思っている

こちらも用意していますが、出番あるかな^^;




ともくん、最近一人でレッスンしてくれるので

私も助かっています。

私が横にいないので、

文法的には間違っていても

なんとか言いたいことを言ってみる気持ちが芽生えてきました。

先生がまたやさしく丁寧に直してくれるので

間違えても怖くない!

っていうこともあると思います。

土日にレッスンができないこともあると思うけど、

しばらくはこの先生のスケジュールに合わせて

週末~週明けまでの毎日レッスンで固定してみよう。

少し先のともくんが楽しみです


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ



英検を一つの目標に。



ともくんも、もうすぐ2年生。

この1年は、いろんな新風が吹いて

我が家のぼちぼち親子英語が

ちょっとだけ後押しされた感があります。

2年生になったら

一度、英検に挑戦させてみようかという

気持ちも出てきました。

ともくんは準2級や2級を受けれるレベルではないので

5級、4級あたりから。

その辺のこともあって始めたライティング。

KUMONのワークもいい練習になっています。

ちょっとずつ、今までのインプット分がクリアになってきてる感じ。

いつかいい報告ができたらと思います。


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ



1年生ともくんのウェブレッスン



退院後、再開したウェブレッスン。

お風呂での英語談義以来、

勢いに乗ってとりあえず昨日まで毎日やってみました。


ともくんはまだまだ話せる域には達していません。

でも、レッスンを楽しめることも増えてきました。

それはやっぱり、自分の言いたいことが言えて、

先生の話やテキストの内容が理解できている時。


1月から取り始めた男の先生は

ともくんのレベルに合わせてとても分かりやすく話してくれるし、

テキストもじっくりやってくれる。

あえて脱線したりもしない、

とてもシンプルなレッスン。

この先生の時は必ず、「楽しかった~~~!」と

満面の笑みを浮かべます。

しかも、この先生となら、私が横にいなくても

一人でレッスンができまるようになりました。


そんな先生とのレッスンもあれば・・・

女の先生で、結構長いことお世話になっていて

ともくんも大好きなんだけど

テキストはさらっとやっておしまい。
(テキスト自体がシンプルっていうのもあるけどね)

その代わり、いろんな話を展開してくれる。

でも、ともくんにとっては先生の話を全部は理解できないし、

言いたいことも全部言えない。

その葛藤がいつも残って、

この先生のレッスンはたいてい消化不良で終わります。

でもね、そういう日はレッスンが終わったらすぐ

書き写しノートを開いて、

次回、最初のフリートークで話したいことを書くんです。

私ももちろん、手伝います。

そうすると、明日はこれを話すから大丈夫だね!

と自分なりに気持ちを切り替えてまた新たな気持ちで

臨もうとしていました。


英語がもうちょっと話せるようになりたい!

って気持ちがあるんだから、きっと大丈夫ね。

時々感じるその悔しさで、何倍もパワーが湧くんだと思う。

楽しかったり、悔しかったり・・・

そうやって前に進んでいくんだと思う。

この4日間、続けてレッスンを受けてみて良かった。

ペースをなるべく落とさず続けてみようと思います。


ともくんが使っているテキスト



にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


ともくんと英語談義



昨日、お風呂に入っているときに

ともくんが英語の書き写しをしているって聞いて

お友達(最近、おうち英語で仲良くなった同い年の男の子)

も始めたんだって!

って教えてあげたら、

「僕も毎日やってるよ!これからも毎日やるよ!

 だって毎日書いていれば、言えるようになるし、

 読めるようにもなっていいよね!」って。

そう、やるのは嫌いじゃないし

それが話すことにつながることも感じている様子。

ただ、学校からの宿題が多いし、

ゲーム(マインクラフト)や他の誘惑に負けて

なかなか自分から進んではできないでいるだけ。

ウェブレッスンも毎日やりたい!って気持ちはあるけど

気持ちが乗らない時もある。

それは大人も同じだから、

ともくんに負担にならない程度でいいと思っています。

焦って無理にやらせても、

ともくんの気持ちを無視するだけだし、

親の思いを押し付けても効果は出ない。


昨日はお風呂から出たらすぐ、英語ノートを取り出し

今まで書いたものを見直したりしていました。

そして明日のレッスンで話そうと思うことをいくつか箇条書き。

書いてもすぐには覚えられないので

繰り返し書くのもやってみるそう。

前向きな気持ちでいてくれて嬉しいな。

我が家はほんとに、「親子英語」と言える部類ではないんだけど

それでも細々と続けられているのは

昔から相談に乗ってくれたり、励ましてくれたりする

お友達やお仲間の存在が大きい。

そして、今回刺激を与えてくれたSくん!

ありがとう!

ともくんも頑張るよ~~!


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ



プロフィール

maomao

Author:maomao
ともくんの多読記録スタート♫

☆親子英語ランキング☆

★いくつになったの★

FC2カウンター

親子英語ランキング

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード