• home >
  • ★読書記録(和書)

ともくんの読書記録(和書4年生)


ともくんはまた体調を崩していて

毎日、37度超の微熱続き。

学校へは行ってるんだけど

保健室は常連さん^^;

先生方にはお世話になるばかりです。


部活も今日、初めて行きます。

とても楽しみにしてるから

微熱が出ずにやってこれるといいけど。


最近読んだ(読んでる)本の記録をしておこうと思います。

 

あとは学研まんがでよくわかるシリーズ

「銀行のひみつ」。

あれこれ図書館には予約しているんだけど

人気のものばかり。。。

買った方が早いかな~

洋書もそうだと思うんだけど

読みたい!っていう時期は大切にしたいですね。


さて今日はギターのレッスンがあります。

といっても楽器店の店頭出前講座。

ともくんが元気だったら

一緒に行ってこようと思います~♫


スポンサーサイト

ともくんが最近読んでる本


最近は図書館に行っても

袋い~~っぱいに本を借りることが

ほとんどなくなりました。

絵本をどっさり借りていた頃が懐かしいなぁ。


最近読んだのは
↓↓


このシリーズは人気で

予約しても忘れた頃にやっと借りれる感じ。

面白かったのか2度読んでました^^


後はこちら
↓↓


世の中には不思議なことがいっぱい。

興味深いお話がいろいろ載ってるみたいです。


あとは相変わらずこの本ね(笑)
↓↓



先日、BSで再放送していた「神の数式」。

何度も再放送されているみたいだし

DVDもあるようなんだけど

旦那さんが録画していて

ともくんも一緒に見てました。

内容はものすご~~~く難しい。

大人でもよく分からない・・・

でも「異次元宇宙は存在するか」の回は

真剣に見てたかな。

物理学者によると

この世は10次元とも言えるとかって??

4次元でも不思議なのにね・・・

小さい頭をフル回転しているようでした。


ともくんが好む本には

同じような内容が出てくることもあって

リンクされることも多い。

丁度読んでる「世界のふしぎ」にも

ブラックホールのことが出てきたって。

とことん答えを出そうとするのはとても大変だけど

なぜ?

って思うのは大事だと思う。

読書も何かの種まきになっているといいです。



読書も算数!ゼノンのパラドックス


今日は最近読んでる本のお話。

毎日、寝る前の読書タイムは

一日の最後に行う〆?ようなもの。

これがないと眠れません。

最近洋書は夕食後とかに読むようになったので

寝る前のお布団の中では

和書をじっくり読んでます。


まだまだ空想科学読本シリーズは好きみたいで

スターウォーズ編は

マーちゃんに、こうなの?ああなの?と

本から得た情報をいろいろ聞いてました。
↓↓



ジュニア空想科学読本は

定期的に新しい本も刊行され、

最新の2冊はねだられ買ったので

あれこれ読んでる合間に登場してます。
↓↓
 


あとはマーちゃんに勧められたこちら
↓↓


私も読んだことあるような・・・

宮沢りえが映画に出てたよね??

長い間親しまれているお話の様ですね。


あと最後はこちら。
↓↓
 

算数が好きな子は特に楽しめるんじゃないかな。

第1巻の中に

ゼノンのパラドックスという考え方が出てきて

ともくん、興味津々。

ケーキを永遠に分割できる(本当はできない)

って話をしてくれたけど

私にはピンとこなかった(笑)

古代ギリシャのピタゴラス派の主張を論破するためのもの、

目的地には永遠にたどりつけない

という矛盾=パラドックスの考え方らしいです。

アキレスは永遠にカメに追いつけない話なんかは

時間という概念を無視したみかけ上の矛盾だとか・・・

あ~~なんかややこしい・・・

いずれにしても

ともくんにはいい刺激になってるみたいで

没頭して読んでます。


読みだすと止まらないので

寝る時間が減る傾向に。

新学期が始まったばかりだし

ほどほどにしてもらおう。


一か月ぶりの和書読書記録


あれからじゃんじゃん読んでるわけではないけれど

記録だけしておこうかな。


まずはこちら
↓↓


主人公は中学生だけど

小学中学年~だし、ともくんも好きみたい。

文庫は読むのに時間がかかるけど

他にもあれこれ目を付けてるけど

近隣の図書館3件ともなくて・・・

文庫なら買ってしまおうか。


その他はこんな感じです。

岩崎書店から2冊
↓↓
 

金の星社から2冊と
↓↓
 

あと、ともくんが大好きだったシリーズの新刊!

やっと借りられた!
↓↓


読みながらよく一緒に犯人を当てっこしてたっけ~♪


あとはこの辺りを借りてます。

   

 

文庫は2冊。

 

たぶん、途中で読んだものだけ返して

また違う本を借りてくる感じになるかな。

和書は寝る前の儀式?というか

ルーティーンに入っていて欠かせない。

洋書も読んでくれたら言うことないけど

Razだけでもうちょっと様子見ます。


和書記録


和書もちょこちょこだけど、

楽しんでいるみたい。

 



その他には

けいたい電話のひみつ
都道府県のひみつ
接着剤のひみつ
発明と発見のひみつ
1年366日のひみつ

ひみつシリーズ以外ではこちらを
↓↓
  


怪盗レッドみたいに

文庫は読むのにちょっと時間がかかるから

読みだしたら他は読めないかな。

映画を見に行った妖怪ウォッチのジュニア文庫も

冬休みに読んでたっけ。

ジャンルはなんでもいい。

いろんな本を読んで

いろんな世界を旅して欲しいな。




★いくつになったの★

FC2カウンター

親子英語ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード