• home >
  • ★小学校ボランティア

英語絵本読み聞かせ教室



今日は蒸し暑ーーーーい!!

でも雨じゃなくって良かった。

私、小学校へお邪魔する時、

雨が多いんだよね・・・

雨女???


さぁて、今学期初の読み聞かせ教室へ♫

4~6月と教室の依頼がなかったので

のんびり構えてしまい・・・

重い腰を上げて準備に取りかかったのは

2週間前だったか。

それでも今月は3校x各20名ほどの参加!

ありがたい!


さてさて、今回のテーマはずばり"EGG"。

まー時期に関係ないけど~~~

でもいいんだ~♫

まずは導入、

みんなでEgg Shakerで遊んだよ。

IMG_3013.jpg

でも、もう小学生、

Egg shaker出てきてもそんなには喜ばないね(笑)

ま~ちょこっとシャカシャカしてもう本にいっちゃおう!

今日読んだ絵本はまずはこちら。
↓↓


英文はほんの少しだけ。

英語、習ってなくても、

今日参加してくれた子の大半は

リピートしてくれた♫

ちょっとは英語の教室らしくね~。

この絵本、超シンプルなんだけど、

答えのない問いかけが。

First the egg??
First the chicken??

どっちなん~~???

ええ~~ええ~~~??

しばしみんなに考えてもらって

訳わからなくなったから(笑)

今度はこちらの絵本。
↓↓


さあ、この卵、何の卵??

「アヒル~~」
「恐竜~~」
「巨人~~」

は???

巨人ですか、ま、それもありか(笑)

最初の絵本同様、ちょっとした仕かけがあるこの絵本。

こどもたちには楽しいみたいで

めくる度、まあまあ盛り上がった。

最後、例の卵から出てくるのは・・・・

「早くめくって~~~!!!」
「早く~~!!」

って(笑)

はいはい、これだよーーー!!

「えええ~~~~!!!」

この絵本の意外な展開に、

予想通りのいい反応。

良かった良かった。

まだまだ小学生でもいけるのね。

でも英語でうまく印象つけたい。

まだ工夫はできそう。

うんうん、勉強しよう。


さ、絵本が終わったら、工作。

今日はアルミホイルとビー玉で

ピクピク動くた・ま・ご

IMG_3014.jpg

(恐竜のたまごという名前で検索すると
作り方出てくるよ)

最初にやったEgg Shaker思い出して!!

Shake,shake,shake!!!

「あ~たまごになった~!」

「ピクピク動くよ~~!」

やったね、大成功!


相変わらず、工作の時間が一番盛り上がる。

あれ?

英語の教室だよね・・・

いつもこんなん。

でもいいのです、

こんな絵本を読んだって

和訳絵本を見て思い出したり、

作った卵を見せながら家族にお話したり、、、

それでいいのです。


9月にともくんの通う小学校でもやるんだけど、

ともくんは参加しないんだってさ~。

そのともくん、

今日はじいじんちでじいじと将棋。

いとこもいるから

一緒に遊んでるかな。

今日はもうレッスンこなしたから、良しとしよう。

明日も友達と約束が。

忙しいわ~。


スポンサーサイト

小学校でのボランティアも6年目☆



市内の小学校を対象に、

放課後に開かれているこども教室。

私はそこで英語絵本を読む教室をさせてもらっています。

前年度末に、

もう5月以降の予定を聞かれてたんだけど、

マーちゃんの高校入学もあったし、

後からキャンセルするのも申し訳なかったので

返事を待ってもらっていました。

4月に入り、

数校から立て続けにお電話をいただき、

お引き受けできることを告げると、

「わ~~!良かったです!!」って

言ってもらえた学校もあったし

「2学期、3学期もお願いしたいです」って

言ってくれた学校も。

本当にありがたい。


1学期分はすでにプランが出来上がっていて、

クラフトの用意と

絵本の読み込みと、

あれこれ準備はあるけれど、

今年度もいいスタートが切れそうです♪


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ



小学校でThe Very Hungry Caterpillar



今日は初めてお邪魔する学校へ行ってきました。

参加は20名。

初めての場合は、

子どもたちにも馴染みのある、

こちらの絵本を読むことにしています。
↓↓


教室用の大きな絵本を持って行ったので、

コラージュの美しさなんかも

伝えることができたんじゃないかなって思います(^^♪


以前もブログに書いているんですが、

学校によってちょっとずつ内容を変えたりするので

今回も一応記録しておきます。


最初は絵を見ながら、

キーになる単語の練習をして、

Caterpillar
Hungry
Cocoon
Butterfly

後は絵本を見ながらやりました。

Egg
Sun
Moon
Leaf
Sunday-Saturday
Stomachache

子どもたちと対話しながら読むと

だいだい15分くらいかかります。

その後は、

Eric Carleさんのコラージュの技法の説明をして、

クラフトタイムです。

The Very Hungry Caterpillarのワークシートは

検索するとた~くさん出てきますが、

私はCaterpillarの塗り絵シートを利用して

折り紙を使ったコラージュを体験してもらいました。

以前、別の小学校で実施した様子がこちら


今回は読み聞かせとコラージュで半々、

1時間ちょっとでうまく収まりました。

また、子どもの様子がなんとなくわかっている

学校では、こんなこともやってみたことがあります。

参考にしたのがこちら
↓↓


私は画用紙で果物を作りました。

もちろん、Caterpillarは靴下で(笑)

蝶が飛び出すのもやってみたら、

おお~!

って言ってくれて。

ちょっとしたマジック??(笑)


The Hungry Caterpillarは豊富な材料と

アイディアがあるので、本当に参考になります。

またいつか、

この絵本を読み聞かせできる機会が

あるといいな、と思います。


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





今月の小学校での読み聞かせは"The Snowman"



昨日は、今年に入って初めての読み聞かせボランティア。

1月2月は、やっぱりこの地方でも寒いので

"Snow"に関する絵本を読みたいと思っていました。

私の教室では絵本+クラフトが定番。

今回は先にクラフトが決まっていたこともあって、

絵本はこちらにしました♪
↓↓


みなさん、お馴染みだと思いますが、

文字がない絵本です。

You Tubeでの読み聞かせ動画や

こちらのStory Bookを参考に
↓↓


私なりの、子どもたちと対話しながらの

読み聞かせになりました。

こちらのtwinklというサイトから

The SnowmanのWord mapをダウンロードして

IMG_2626.jpg

子どもたちと単語の発音練習をしたり、

お話を聞きながら、出てきたものに○付けをしてもらったりも。


最後にクラフトで作ったのはこちら。
↓↓
IMG_2624.jpg

黒い部分を硬い特殊な鉛筆で削ると

下からいろんな色が出てくる仕組み。

男の子にも女の子にも評判が良く、

もう一つ作りたい!なんていう子も^^

それぞれ、鮮やかなSnowmanができました♪

来月の読み聞かせも同じ絵本と素材でやろうと思います。


この時期はどうしても、

インフルエンザ等で参加者が減ります。

教室に来た子たちが

来れなかった子たちに

こんな絵本読んだよ、って話してもらえたらいいんだけど

実際はなかなか、って感じかな。

まだまだ力不足を感じます。


でも、お陰様で、また来年度も

ボランティア講師を務めさせていただくことになりました。

今年度は、昨年度より1校増えて、

市内12校あるうち、10校にお邪魔し

たくさんの子どもたちと触れ合うことができました♡

何千、何万とある英語絵本の中から、

子どもたちの心に残る絵本選びができるよう、

これからも頑張ります。


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ






12月の読み聞かせ&クラフト



昨日はまたボランティアに行ってきました♫

久しぶりに訪問する学校。

ともくんが通っている学校はもう分かってるけど、

他の学校は結構、

教室にたどり着くまでが迷路だったりして^^;

一応、玄関にお迎えが来てくれることが多いんだけどね。


さて、昨日は高学年向け。

と言っても、

3年生もいたりしたのであんまり難しいのは読めない。

結局、こちらの2冊を読み聞かせすることに。
↓↓


次は何だろう?

どうなるんだろう?

どうするんだろう?

6年生の女の子が2人いて、

あれこれ応えてくれるから

他のみんなからも声が出て

どちらの絵本を読んでも

子どもたちとのかけ合いが楽しかったです。



さて、クラフトは

今回、オリエンタルトレーディングを利用。

シールを貼るだけでサンタができて簡単~♫
↓↓
IMG_2518.jpg

クリスマスツリーに飾ろう!って言ってる子もいて

まずまず良かったかな^^


今回初めて、支援学級の子が参加。

学校としても初めてだったみたいで、

お互いどんな感じになるかドキドキだったんだけど、

お母さんとお姉ちゃんに見守られて

じ~っと聞いていたな~^^

正直、表情がよく分からなかったんだけど・・・

どうだったかな、楽しめたかな。


彼がきっかけで

また支援学級の子もたくさん来てくれるといいねって

指導員さんとお話したんだけど、

私も、どんな風に問いかければいいのか

また勉強をさせてもらえたら、と思う。


どんな子にも

英語絵本を通して

英語のことばの美しさや響きを感じて欲しいし、

日本語の絵本と同じように

物語や情景も楽しんでもらえたらいいね~。

また木曜日、読み聞かせに行ってきます!



にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




プロフィール

maomao

Author:maomao
ともくんの多読記録スタート♫

ともくんと読んだ和書はこちら

ブクログ

★いくつになったの★

FC2カウンター

親子英語ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード