• home >
  • ★多読・読書記録(洋書)

3年生☆洋書多読記録



久々に

最近読見み終わった本などの記録を。

やっとこの2冊を読みました。
↓↓
 

6冊目にもなると、

さすがにMagic Tree Houseに慣れてきた感じが。

いい流れになっていると思います。


今はお友達にお借りしているこちらを

読んでます♪
↓↓


レベル的にはドンピシャ!

このシリーズも続けられるといいです。

Raz-kidsはレベルHを続行中。

楽しめる絵本にも出会ってる様子。

もうまもなくレベルGへ進めるみたいです。


和書を読む時間の方が圧倒的に多いけど

洋書もぼちぼち読めるよう

サポートしていこうと思います。


スポンサーサイト

読む速さがぐ~~んとアップ!


ともくんはただいま

Magic Tree House の#4を自力読み中。
↓↓


#5を先に自分で読んで

#4はぼちぼちと読み聞かせしていたので

一つ戻っての自力読みです。

久しぶりに音読してもらっているんだけど、

読む速さがぐ~~んと伸びました!

朗読CDと同じくらい?

いや、言いすぎ?

でも、聞き読みもできそうな(^^♪


Magic Tree Houseも

シリーズで読んでると

同じ単語や表現の繰り返しが多く

パターン化している感じを受けます。

ORTのように

読める単語が徐々に増えていく感じ。

ってまだまだ5冊だけど。

Magic Tree Houseに慣れちゃうと

他の本が難しく感じるだろうから

ちょこちょこ違う本も挟みながら読めるといいかな。

お友達に色々お借りしたし

我が家に新品のまま眠っている本も・・・

あれもこれもっていう時間はないから

これまでのペースをキープしつつ。


ともくん、来月、市のドッチボール大会に出るんだって。

先生2人引き連れて^^

チーム名もともくんが決めるらしい。

そうやってまとめ役なんかに挑戦して

自分に自信を持って欲しい。

ちょっとしたことくらいは

え~い!って跳ね返えせる強さがね、

少しでもつくといいです。



Raz-Kids細々と&レベルHへ


7月中旬から夏休みの間は

Little Foxでお世話になって

それなりの量の本を読んだともくん。

先月下旬からはまたRaz-kidsで

音読を再開しました。

ま~だレベルGを読んでるんだけど^^;

もう終わりそう。

次のレベルHへ進もうと思います。

レベルGでさえ、

中には難しいと思うものもあるようだけど、

だいたい、自分で読めそうだと思う本を

選んでるみたいだから

レベルを上げて読み進めても

また戻ってくればいい。

難しい本にチャレンジ!

というよりは

自分のレベルに合った本をたくさん!

ていうのが大事かな。

学校が始まって、

そのたくさん!っていうのも

なかなかなんだけど・・・💦


昨日、運動会のリレー選手の

選出会があったみたいなんだけど

0.5秒足りなくて

ともくん、選手にはなれなかったようです。

ものすごく悔しそうだったんだけど、

また来年があるさ!

運動会では徒競走や台風の目、

綱引きに、あと大玉転がしがあるって言ってたっけ。

思いっきり楽しんで欲しいです。


Magic Tree House #5も終了♪



ともくん、

こちらも自力で読み終えてたみたいです(^^♪
↓↓


いつの間に読んじゃったんだろ。

でも、#1~4に比べると

「ちょっと難しい」とか。

一緒に再読してみようと思います。


Magic Tree Houseはものすごく面白い!

って訳ではないみたいだけど、

図書館に全部揃ってるし、

コンスタントに読んでいくには

ちょうどいい。


お友達に

ともくん、これなら読めるんじゃない?って

このMagic Tree Houseを勧められたのは

確か2年くらい前だったんじゃないかな・・・

まだまだ無理かもしれない><

って思ってた

あの頃から考えると

自分で手に取って読む姿を見るのは

ほんとに大げさだけど夢みたい(笑)

このまましばらく楽しめるといいけど。


夏休みが終わると

読書の時間がちょっと減るな・・・

うまく隙間時間を使えるよう

声かけしていこう。


きゅ、急にくるよな~~~!



昨日、Magic Tree Houseを一冊読むのに

半月かかった、

って記事を書いたばかりですが・・・

実は、ともくん、

次の3冊目はものの10分で読みました♪
↓↓



2冊目読んだ後に

「次ってうちにあるの?」と聞くので

手元に出してあげたら

最初はママ読んで、って言ってたんだけど、

家事やらで放っておいたら

「自分で読むわ」って

そしたら

「今ね~Chapter 4だよ~」

「わ~すごいやん!」

「もうね~Chapter 9」

「えええ????」

あっという間でびっくり!

「僕ね~飛ばして読んだりしてないよ~」

ってともくん。

疑り深い?というか

信じられないといった表情の私を見抜いた感じ(笑)


マーちゃんに読み聞かせしている時も

急に

「自分で読むわ~」って言って

自力読みが始ったのを思い出しました。

ほんとに

こういうのって急に来るな~~(笑)

でも次の4冊目は

「とりあえずママ読んで」ってことで

読み聞かせしてますが(笑)

今後、このまま順調にいくかは未定だけど

これ読みたい!って
↓↓


少し先のお話も楽しみにしているみたいだし、

本の中の表現もいくつか覚えたみたい!

順番に続きを用意してあげようと思います♪


プロフィール

maomao

Author:maomao
洋書多読もぼちぼち軌道に乗ってきた(^^♪

ともくんと読んだ和書はこちら

ブクログ

★いくつになったの★

FC2カウンター

親子英語ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード