スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語絵本読み聞かせ教室スタート


有難いことに

すでにいろんな小学校から

3学期まで教室のご依頼をいただきつつ

今年度もボランティア活動が始動しました!


先日、といってもだいぶ前になるんだけど

今年度初めての教室へ行ってきました。

どの絵本にするかずっと迷いましたが・・・

結局、こちらの2冊をメイン絵本に。
↓↓
 

タッチしたりなでることで木や丸が変化!

ページをめくる度にワクワクする絵本です。

今回はおとなしい子ばかりだったけど、

みんな絵本に触れるたび、

目が輝いてたから

良かったわ~~(^^♪



クラフトはこちら↓↓

IMG_4118.jpg

木の幹だけプリントしたものを配り、

シール、スポンジ、あとは指なんかで

いろんな色のスタンプ台インクを使って木を色付け。

まさに

"tap" , "rub", and " press" って感じ♫

どれもいい作品になりました。


今回は90分の教室だったので

インクが乾くまであと2冊読みました。
↓↓


Du Iz Tak?は、

2017年コルデコット賞オナーブックです。

和書版もあります。
↓↓


翻訳は日本人ではなく、

絵本の和訳を多く手がけるアメリカ人です。

二つ読み比べるのも楽しそうです♫


次回は来週。

今度の教室は60分もないし

人数も多いので

あとの2冊は読めないかなぁ。

なるべくたくさんの絵本と英語との出会いを

経験させてあげたい。

今年度も頑張ります(^^♪


スポンサーサイト

いろいろあった2週間。


ブログ、久しぶりだわ汗

この2週間、いろいろありました。

立て続けに

共に時間を過ごしたことがある人の訃報を聞いて

なんか

時間がピタっと止まってしまったような、

そんな感覚に陥ってしまいました。

一人はまだ20代でした。

すごくショックで。

お母さんや妹さん、また彼女の友達とも

何度かやりとりさせてもらったんだけど、

本当に可哀想で。

でも、痛みや苦しみから解放されて

天国で笑顔でいることを信じようと思います。


ともくんも学校へ行くのが辛い日があって

休ませたりしてると

ゆっくり自分の時間が持てず

疲れも取れず(それは歳か)

バタバタと時間だけが過ぎてく感じでした。

今週も月曜日と昨日、

学校をお休みしたので

また先生が自宅まで来てくれました。

相手の子には具体的に使った言葉を出して

言われた子の気持ちをよく考えてごらん、

嫌な気持ちになるだろう?

と諭してくださったとのこと。

相手が謝ってくれたみたいだけど、

謝ってるような態度じゃなくて

ともくんはモヤモヤ。。。

結局、学校に行けないという。

でも昨日、先生とお話して

いろんなことが分かって

ともくん、だいぶスッキリしたようです。

今日は学校へ行きました。


は~~~

友達との問題もかれこれ2か月、

私もずっとともくんに寄り添ってきたけど

ここにきて疲れが・・・

きっと先生もお疲れじゃないかなぁ。

でも本当に親身になってくださって

ありがたい、の一言です。

ともくんも頑張ってる!

私も一緒に乗り切ろうと思います。


先日、あいちの会のメンバーさんと

ランチしながらお喋りして

すっごくリフレッシュしました!

久々に連絡を取ったお友達にも

ハーバリウム体験講座に誘われて♡

今年度も読み聞かせの教室がスタートしたし

本の修理のボランティアも来週からあるし

来月は和書の読み聞かせも任された!

前向きに行こう。

ブログもまたぼちぼち更新します~

訪問ありがとう♡


最近は大好きなギターを片手にレッスン♪


いつもECCでレッスンを受けている先生は

ギターが趣味(^^♪

そんなこともあって

ともくん、最近は

ギターをジャジャジャジャーンと弾いて

画面に登場してます(笑)

先生も

「今日はG(コード)だね!」

なんて言って応えてくれます。

レッスン中も

ピンポン!(正解!)っていうのを

ギターで弾いたりして

終始ギターを抱えてる(笑)

本当は一旦、ギターを置くんだけどね、

先生も

じゃあ、正解だったらギター弾いて~♫

とか言ってくれて(笑)


この先生とはギターが登場する前から気が合って

いつも楽しそうにはしてたけど、

ギター片手に受けるようになってからは

さらに自分から何か言おうとしてる感じも

見受けられるようになりました。

英語、関係ないよね、

何か伝えたい!ってことだよね。


週に2,3回だけど

先生とのお喋りを楽しみにしてくれたらいいです♫


今日は学校へ


二日連続で学校を休んだともくん。

心配した担任の先生が昨日の夕方、

自宅まで来てくれました。

2年生からの経緯を

各先生から引き継いでいたものの、

今回、休む事態になるとは

正直思ってなかったって。

本当に申し訳ないって

頭を下げに見えました。

「死ね」って言われたことを

ともくんから聞いた時に

すぐ対処しなかったことを

反省して下さってましたが、

乗り越えられるかなと

一度、見守ってくださった訳だし、

先生に頭を下げてもらうのは

逆に申し訳なかったです。


先生はともくんの顔を見てホッとした様子。

相手の子には注意してくれたこと、

先生もみんなもともくんを待ってること、

楽しい時もあるし、辛い時もあるんだってこと、

ともくんに静かに話してくれました。


今朝はいつも通り起きてきたけど

行くかどうか迷っている様子。

私は見て見ぬふりして

朝食を出し

いつものようにスタサプつけて

送り出す準備をしました。

どうしても無理そうならもちろん行かせません。

でも、

きっと大丈夫だっていう

親としての感があったから

「帰ってきたらいっぱい、むぎゅーーしてあげるから!」

と言って送り出しました。

玄関に行くまで

「行けるか分からない」
「行けるか分からない」

ってつぶやいていたともくんだけど、

そう言いながらもランドセル背負って

靴履いて

「行ってきます」って出て行きました。


今日はきっと、とってもしんどいね。

私も胸が締め付けられそう。

でも笑顔で帰ってくる、

前もそうだった。

大丈夫。


学校を休む、という選択。


今日はともくん、学校をお休みしました。

昨日も休みました。

明日は勇気を出して行くって言ってるけど

どうかな・・・


いつもの友達にまたいろいろ言われたようです。

「死ね!」という言葉もあったそうで。

でもドッチボールのゲーム中、

攻撃する際の言葉なので

「やっつけてやる!」的な

感じじゃなかったのかなとも思います。

いずれにしても「死ね」はないですけどね。

他にも追い打ちをかけるように

吐き捨てられた言葉もいくつか。。。

まだ、聞き流したり

気にしないでいることができない。

急には無理ですね。


旦那さんは

クラスを変えてもらえる訳じゃないし、

もうずっと行かせなくてもいいんじゃないか

って言ったりもしてて

ともくんが辛いならそれもありなのかと思ったり。

本人は

勉強は家で出来るって思ってるし

友達には放課後会えるしって

確かにそうなんだけどね。

でも色々話をしてみると、

ともくん自身が

長い間学校を休むことに関しては

前向きじゃないらしいから

ま、見守るしかないのかな。


家にいる間、ともくんはずっと読書。

  




あとは学校とか図書館にしかない

学研まんがひみつ文庫シリーズから

クレジットカードのひみつ
みそのひみつ

昨日一緒に図書館に行って

借りてきたばっかりなんだけど

みそのひみつと怪盗レッド(途中読み)以外は

読んでしまいました。


旦那さんには

家にいるならたくさん英語やれば??

って。

そうだな~~。

一番辛い日もレッスンは楽しそうにやってて

いい気分転換になってたみたいだし♫


今日は昨日届いたこれでも見て

一緒に気持ちを発散しようかな^^
↓↓


ともくんね、

今朝はギターで

A Million Dreams を練習してます♫


★いくつになったの★

FC2カウンター

親子英語ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。